100万円あったら投資!100万円確実に増やす方法を検証してみた

LINEで送る
Pocket

「手元に100万円あったら投資にチャレンジ!でも、どんな投資をどうやってするのがいいかわからない…。100万円確実に増やす方法ってなんだろう…?」

こんな妄想に近い悩みを抱いている人は少なくありませんよね。

確かに、この超低金利時代にバカ正直に銀行預金でお金を増やそうとするのは愚の骨頂。投資をして「お金に働いてもらう」ことを考えるのが賢明な選択ですよね。

今回は、手元に100万円あったらどのような投資がベストなのかを検証してみます。

目次

100万円あったら投資!リスクとリターンの関係を理解して100万円確実に増やす

「100万円あったら投資して、100万円確実に増やす!」と意気込む前に、投資をする上でしっかりと理解しておくべきことがあります。

それが、「リスク」と「リターン」についての理解です。

「リスク」と「リターン」の関係

リターンを得るにはリスクを取らなければならない、というのが投資の世界。大きなリターンを得ようと思ったら大きなリスクが必ずあり、リスクを極力取りたくないと思ったら、必然的に見返りのリターンも低くなるという、リスクとリターンには「正の相関関係」があります。

言葉を替えて言うと、小さなリスクで大きなリターンを得るような投資商品があったとしたらそれは「詐欺」であり、大きなリスクがあるにも関わらずリターンが低いのであればそれは検討にする及ばない「ダメ商品」だということ。

言われてみれば当たり前のことですが、実は、この「リスクとリターンの関係」をしっかり理解できているかいないかで、投資で失敗する確率を大幅に減らすことができます。

「リスク」の解釈

「リスクがある=損すること」と考えている人が特に投資の初心者に多いのですが、実は、これは間違った解釈。投資の世界では「リスク=不確実性」が正しい解釈になります。

例えば、100万円を投資して50万円のリターンが得れるような投資には誰もが飛びつくはずですが、この投資には、同時に50万円のマイナスリターンが出る可能性もあるわけです。

その場合、あなたは果たして、50万円の損失が受け入れられるでしょうか?

もし受け入れられないのであれば、その投資は、あなたの「リスク許容度」を超えてしまっているので、もっと低いリスクの投資をしていかなければなりません。

どんな投資方法でお金を増やしていくかを選ぶときに大切なのは、その投資や金融商品のリスクが、自分の許容範囲内であるかどうかを確認することです。

つまり、リスクとリターンは表裏一体。

どのような金融商品をどのように運用していくかを検討するときには、リターンよりも、まずはリスクに着目して、その投資が自分の「リスク許容度」の範囲内にあるかどうかを確認しながら選ぶことが大切です。

この「リスクとリターンの関係」と「リスクの解釈」については、投資をする前にしっかり理解しておきましょう。

100万円あったら投資!100万円確実に増やすベストな投資は?

100万円あったら投資、といきたいところですが、そもそも選択肢として、100万円を確実に増やすにはどのような投資があるのかを考えてみましょう。

ギャンブル

ギャンブルを投資というのかどうかはさておき、お金を増やしたいと思ったら、多くの人がまず頭に浮かぶのがギャンブルかもしれません。

確かにギャンブルで当てることができれば、大きなお金が転がり込んできますが、当てることができなければ一文無しになるリスクがあるという、超ハイリスク・ハイリターンな方法。

それよりも何よりも、そもそもギャンブルというものは主催者である胴元が100%儲かるような仕組みになっていて、賢くお金を増やす方法とは到底言えません。

ギャンブルには賭ける側に配分せずに、胴元自ら取得する「控除率(こうじょりつ)」というものが存在しています。

控除率はギャンブルごとに割合が決まっていて、簡単に言うと、賭ける側がそのギャンブルに参加するのに主催者へ支払う手数料・参加料のようなものです。

<主なギャンブルの控除率>

控除率
宝くじ 約55%
スポーツくじ 約50%
競馬(中央・地方競馬) 約20%~30%
オートレース 約30%
競輪・競艇 約25%
パチンコ・パチスロ 約10~15%
カジノ全般 約3%

胴元は賭ける側から召し上げたお金で、まずは自分達の懐にお金を入れ、余った分で賭ける側に当たった分の分け前を分配します。

例えば、控除率が一番高い宝くじの場合、胴元が1枚300円で宝くじを売って合計100億円集めたとします。100億円のうち55億円が胴元の利益として懐に入り、余った45億円で当選金の分配をしていくというわけです。

多くのお金持ちの人たちがギャンブルをやらない理由は、このギャンブルの仕組みを理解していて、賭ける側にとっては胴元が100%儲かるようにできている「負け戦」だとわかっているからです。

先程の「リスクとリターンの関係」でギャンブルを考えた場合、当たれば億万長者も夢ではない一方で、外れれば一文無しになる可能性があり、ギャンブルでお金を増やしていくのは「超ハイリスク・超ハイリターン」な方法と言えます。

ギャンブルはあくまでエンターテインメントとして遊びの範囲内でやるには非常に面白いものですが、一文無しになるリスクが高すぎるので確実に100万円を増やす投資としてはおすすめできません。

関連記事:

確実にお金を増やす方法なら投資!ギャンブルやパチンコと何が違う?

確実にお金を増やす方法!ギャンブルよりも投資が儲かる3つの理由!

仮想通貨

仮想通貨の市場は長期的な観点でみれば大きく市場が伸びていくものですが、まだ市場が出来始めたばかりということもあり、価格のボラティリティ(変動幅)が大きく、短期的な投資はギャンブル性が非常に高くなります。

また、次々に新しい通貨が出ている中で、この先、間違いなく淘汰が進んでいき、万が一、自分が投資した通貨を発行・運営している会社が破綻してしまうと、その通貨やトークンが「紙くず」同然の一文無しになるリスクもあるでしょう。

言ってみれば、現時点での仮想通貨投資は、一種のベンチャー投資のようなもの。

長期的な観点で100万円あったら投資、、してみるのも悪くはありませんが、短期的には大切なお金を減らしてしまうリスクが非常に高いことはしっかりと理解しておきましょう。

不動産投資

原資の大部分を金融機関のローンを使ってレバレッジをかけていくのが、この不動産投資。

物件価格に対してどの程度ローンを使うのかにもリスクは大きく変わってきます。

例えば、10年ほど前にちょっと流行った、頭金ゼロでフルローン(物件価格を全て融資してもらうもの)やオーバーローン(物件価格に加えて諸経費分も融資をしてもらうもの)で投資すると、空室リスクや地震などの災害リスクで不動産経営が立ち行かなくなったときに破綻する可能性が高くなります。

また、不動産価格は当然ながら市場に依存するので、地価が安い時に買えばいいですが、素人は市場トレンドや、そもそも物件の価値判断ができないがために高値掴みをしがち。

そのあたりの不動産投資ならではのリスクをしっかりと踏まえた上で投資するには構いませんが、一般的に不動産投資は頭金や諸経費などで、物件価格の20%くらいの初期投資がかかってくるため、原資の少ない100万円の投資先としては不向きです。

関連記事: お金を増やす不動産投資!レバレッジでお金がお金を増やす方法とは?

テレビやニュースで頻繁に企業の株価が話題になる株式投資は、投資初心者にも比較的馴染みがあるもの。

株式投資の手法は、テクニカル投資ファンダメンタル投資の2つに大きく分けられます。

テクニカル投資はチャートの傾向を見ながら売買をしていくもので、ファンダメンタルはオツし対象企業の財務体質や市場環境、今後の戦略や方向性などを吟味して投資していく手法です。

いずれも、それなりのテクニックや専門知識が必要になってくるため、投資初心者がするには少々ハードルが高いと言えます。

また、1つの銘柄(個別株)に集中投資すると、その企業が不測の事態で破綻した場合にどうすることもないので、リスクヘッジができるように複数の銘柄に分散して投資していく必要があります。

関連記事: お金を増やす株式投資を解説!初心者が確実にお金を増やす方法とは?

FX

FXの投資対象は為替になりますが、為替はプロでも先行きが読みにくい上に、トルコリラなど通貨によっては非常にボラティリティ(変動幅)が大きいのが特徴です。

また、レバレッジをかけると預けた証拠金の10倍、20倍のお金を投資できるため、うまくいけば億万長者も狙えますが、失敗すると多額の借金を背負ってしまうギャンブル的な要素もあります。

世界中の政治や経済状況によって複雑に影響してくる為替の値動きは、たとえ百戦錬磨のプロのトレーダーであっても先行きの予測が難しく、次の瞬間に上がるか下がるかはわからないのが為替というもの。

テクニカル投資をする場合にも、株式投資同様に、トレードに関する専門知識やテクニックが必要になってきます。

値動きの激しいFXの売買は、本業のある忙しい人やトレード知識に乏しくテクニックも未熟な初心者が「正攻法」で挑んでも、なかなか勝つことが難しい投資法の一つと言えるでしょう。

関連記事:

FXは勝てるわけがない?どうすれば勝てる?初心者でも負けない方法!

FXで借金のなぜ?を解説!ロスカットの仕組みや借金しない方法5つ

FX・外貨でお金を増やす!資産運用の初心者でも失敗しない分散投資

投資信託

その名の通り「信じて投資を託す」もので、プロのファンドマネージャーが運用するファンドに投資をするのが投資信託。

プロに運用をしてもらうので、特別な専門知識やテクニックがなくても投資可能。

また、1つの銘柄で手軽に分散投資ができ、最近では100円の少額から投資することもできるのが投資信託の大きなメリットです。

リスクとリターンは、自分がどのような銘柄を買うかによって、いかようにでもコントロールできるため、その人に合ったフレキシブルな投資が可能です。

投資初心者だけでなく、資産運用を本格的にやっていくのであれば、まずはこの投資信託を中心に投資していくことをおすすめします。

100万円あったら投資!100万円確実に増やす大切な3つのポイントとは?

100万円あったら投資でお金を増やしていくべきですが、100万円を確実に増やすためには最低限3つのポイントを押さえておくべきです。

自分に一番合った投資法を選ぶ際には、冒頭にお話ししたリスクとリターンの理解に加えて、これらのこともしっかりと頭に入れておきましょう。

少額から始められるか

投資には様々なリスクが潜んでいて、初心者だけではなく投資経験者であっても、初めてする投資では多くの失敗をするもの。

少額の資金で始めれば失敗リスクを低減することができます。

最初は小さく始めて、慣れてきたら徐々に投資額を増やしていくのがセオリー。

その投資が少額から始められるものなのかどうかもしっかりと確認しておくことが大切です。

小さな失敗を自分の成長の糧にして、将来の大きな成功へとつなげていきましょう。

お金を増やすことができるか

資産運用の目的は、まぎれもなく「お金を増やす」ことにあります。

その金融商品がどんなに安全だとしても、お金を増やすことができなければ意味がありません。

例えば、銀行預金。現在の大手メガバンクの普通預金金利は0.001%。定期預金ですら0.01%という史上空前の超低金利。

銀行預金には預けたお金と利息合わせて1,000万円までの元本保証がついていて安全性は極めて高いですが、1万円を2万円にするのに7200年という途方もない年月がかかってしまうわけです。

お金を増やしたいのであれば、ローリスクすぎる金融商品に投資するのではなく、もっと積極的にリスクを取りにいって、いかにそのリスクを上手にコントロールしていくかを考えるべきなのです。

手間をかけないで運用できるか

例えば、本業のあるサラリーマンなどは、資産運用にかかりっきりになれるほど時間の余裕はありませんよね。

つまり、FXや株式のデイトレードのような24時間365日、四六時中チャートとにらめっこしながら、売買を繰り返すような投資は不向きだということです。

サラリーマンに限らず、人間に与えられた時間は有限。

あなたにとって最も大切な資産は、あなたの「時間」である、ということを忘れてはいけません。

今ほどIT化が進んでいなかった一昔前までは、確かに資産運用をするにはある程度の手間と労力が必要とされる時代でした。

しかし、今では、手間をかけないでもお金を増やすことができるような便利な仕組みやサービスが、これでもかというくらいにたくさん利用できる時代になっています。

いかに手間をかけずにお金を増やしていけるか、これは「理想的な資産運用」の重要なポイントなのです。

100万円あったら投資!100万円を確実に増やす方法①:投資信託の長期積み立て

まず最初にご紹介する100万円あったら投資すべき「100万円を確実に増やす方法」は、投資信託の長期積み立て投資という「資産運用の王道」です。

資産運用や投資ときくと、「難しい」とか「手間がかかる」といったイメージを持つ人もいるかもしれませんが、この方法はいたって簡単。

投資信託を買って毎月積み立ててていく、ただこれだけです。

投資信託で運用していく際には、以下のポイントを必ず押さえましょう。

  • 分散投資
  • 長期で毎月コツコツ積み立て投資

投資信託1本で複数の銘柄に分散投資できるのは非常に魅力です。

実は、投資信託は数ある金融商品の中でも、群を抜いてリスクとリターンを上手にコントロールしやすい金融商品なのです。

投資信託は手軽にリスク分散ができる

投資には様々なリスクがつきものですが、投資した銘柄が大暴落して大損してしまうような失敗談や、株価が安いと思って買ったのに購入直後に暴落してしまい大きな含み損を抱えてしまった、というような話はよく聞きますよね。

投資信託は、1つの銘柄で複数の投資対象に手軽に分散投資ができるので、投資対象の一つが大きく暴落をしたとしても資産の目減りを低減することができます。

また、投資信託を毎月積み立て購入していけば購入価格を平準化することができるため、「高値掴みリスク」を低減し購入タイミングを気にする必要もなくなります。

投資信託のメリット1:少額から投資可能

銀行や証券会社などの金融機関によっても多少違いはありますが、投資信託は100円から手軽に投資することができます。資産運用の初心者であっても、まずはお試し気分で始めるにはぴったりです。

投資信託のメリット2:運用はプロが代行してくれる

投資信託の運用はプロのファンドマネージャーが行うので、専門的な投資知識やテクニックがなくても大丈夫です。

投資信託のメリット3:手軽に分散投資ができる

投資信託は複数の投資対象に分散して運用されています。仮に投資対象の1社が経営破綻してしまった場合にも、他の投資対象に分散投資されていることで、資産の目減りを最小限に抑えることができます。

投資すべきは低コストなインデックスファンド

投資信託には、日経平均やTOPIXといったような市場の平均指標(インデックス)に連動した運用を目指して行くインデックスファンドと、インデックスを上回る運用を目指して行くアクティブファンドの2種類があります。

アクティブファンドはインデックスを上回る運用を目指しているものの、10年、20年、30年という長期で運用した場合、皮肉なことにインデックスを上回るリターンを得ているアクティブファンドはほとんど存在しないのが実情です。

また、アクティブファンドの運営には人件費などのファンド運営費用がかかり、販売手数料や信託報酬といったコストがインデックスファンドよりも高くなってしまうのが一般的。

つまり、投資すべきはリターンも高くコストも安い、インデックスファンドの一択になります。

100万円を確実に増やす極意は長期運用による「複利効果」

インデックスファンドの平均的なリターンは年利3~7%程度ですが、長期で運用していくことで100万円を確実に増やすことができ、10年、20年、30年で運用を継続すれば莫大な資産を作ることができます。

例えば、手元の100万円を長期で複利運用していくと以下のように、お金を「雪だるま式」に増やしていけるのです。

<100万円を複利運用したときのお金の増え方>

1%で運用 3%で運用 5%で運用 7%で運用 10%で運用
3年後 103万円 109万円 116万円  126万円    133万円
5年後 105万円 116万円 128万円 140万円    161万円
10年後 111万円 134万円 163万円 197万円    259万円
20年後 122万円 181万円 265万円 387万円    673万円
30年後 135万円 243万円 432万円 761万円 1,745万円

複利の効果は、運用期間が長ければ長いほど、その威力が増していきます。100万円を年利10%で複利運用すると、なんと30年後には1,745万円に元本が膨れ上がります。

投資信託はファンドを購入する際に「再投資型」か「利益分配型」かを選択できるようになっていて、「再投資型」を選んでファンドを購入することで、運用益を自動的に次の投資に回す「複利運用」が手軽にできるようになっています。

この複利効果を活用して長期で運用するだけで、資産運用の初心者でも100万円を確実に増やしていくことができるのです。

「複利運用」をもっと知るにはこちらの記事:

お金を増やす仕組みを解説!複利で賢くお金を増やす初心者向け資産運用!

「長期投資」をもっと知るにはこちらの記事:

お金を増やすなら長期投資!初心者が手堅くお金を増やす資産運用術!

積立投資なら買うタイミングを気にする必要がない

投資で儲ける基本は「安く買って高く売る」こと。ファンドを買うときに必ず気になってしまうのが「今は安いのか高いのか」ということですよね。

確かに、よくありがちな失敗の一つが「高値掴み」。安いと思って買った銘柄が、買った直後にさらに大きく下落をして含み損を抱えてしまうような失敗談は後を絶ちません。

そんな「高値掴み」のリスクを低減するのが、ドルコスト平均法による「積立投資」です。

お金を増やすキーワード:「ドルコスト平均法」
例えば毎月1万円というように一定金額を定期的に積み立てて投資していく方法のこと。投資金額が固定されているので、価格が高いときには少なく、安いときには多く買うことになります。

出典:日本証券業協会 つみたてNISA 積立投資を知る

毎月1万円や毎月3万円というように、一定金額を定期的に積み立てて投資していくことで、価格が高いときには少なく、安いときには多くファンドを買って購入価格を「平準化」し、「高値掴みリスク」を低減することができます。

毎月一定額を購入し続けていけば、最終的には平均的な購入価格に落ち着くため、わざわざ安いときを見計らってファンドを買う必要もなくなるというわけです。

例えば、100万円を投資していくのであれば、一気に全額の100万円を投資せずに、10万円を10ヶ月で投資していく、5万円を20ヶ月で投資していくなど、小分けにして分散投資していくのが賢い投資法といえます。

実は、この「積立投資」で高値掴みリスクを低減して、先程の「複利」の仕組みを活用して長期投資をすることによって、100万円を増やす「確実性」が増します。

例えば、毎月5万円の投資信託を積み立てて複利運用していくと、以下のような形でお金が増えていきます。

<毎月5万円を複利運用した場合の元本の増え方>

①7%で運用した場合 ②銀行に貯金した場合 差額(①-②)
10年後   855万円   600万円   255万円
20年後 2538万円 1200万円 1338万円
30年後 5847万円 1800万円 4047万円

30年後の元本は5,847万円となり、銀行に預けた場合と比べて、なんと4,047万円もの大きな差になってきます。

積立投資をすれば、買うタイミングを気にすることなく長期の複利運用で手間をかけずに、お金を確実に増やしていくことができるのです。

「複利」を活用した「積立投資」についてはこちらの記事:

お金を増やす積立投資術!株や投資信託で賢く確実にお金を倍にする方法

【賢く安全&確実にお金を増やす方法】積み立て投資を始めるベストなタイミングは○○だった!

インデックスファンドの購入方法

確実にお金を増やしていく最大のポイントは、インデックスファンドを「手間なく」「簡単に」買い続けて長期運用していくこと。

インデックスファンドを積立投資していく上で、一番オーソドックスな方法が、この証券会社で積み立て設定をする方法です。

証券会社といってもたくさんありますが、選ぶなら圧倒的に「楽天証券」。それ以外の選択肢は無いといっても過言ではありません。

<証券会社は「楽天証券」一択な理由>

  • 超優良インデックスファンドを全て取り扱っている
  • 楽天ポイントが貯まる、楽天ポイントで買える
  • 楽天銀行と連携することで普通預金金利が0.1%になる
  • 年会費無料の楽天カードで買うとさらにポイントが貯まる
  • 月額4,200円の日経が無料で読める

メリットを一言で言ってしまうと、「楽天証券が一番お金を増やせる」ということ。

楽天カードや楽天銀行といった楽天グループの金融サービスと連携することでお得にポイントがザクザク貯めれて、その貯まった楽天ポイントで投資信託を買うことができてしまうという、ゼロから資産を生み出す「錬金術」ができてしまうのです。

有名どころのネット証券では、SBI証券マネックス証券などもありますが、この投資信託の積立投資という投資だけで考えると、楽天証券で享受できるメリットは他社のサービスを完全に凌駕しています。

ちなみに、この証券会社選びを間違えてしまうと、長い目で見たときに百万単位で資産が変わってきますので、必ず一番メリットのある楽天証券を選ぶようにしましょう。

「楽天証券」や「楽天ポイント投資」のメリットをもっと知るにはこちらの記事:

楽天証券ってどうなの?評判やポイント投資のメリットを徹底解説!

楽天証券

[楽天証券の公式サイトはこちらから]

100万円あったら投資!100万円を確実に増やす方法②:ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」

次にご紹介する100万円あったら投資すべき「100万円を確実に増やす方法」は「WealthNavi(ウェルスナビ)」。

業界最大手のAI(人工知能)を活用したロボアドバイザーで、初心者だけではなく経験豊富な投資家からも今一番注目を集めている資産運用サービスです。

ロボアドバイザーとは、AI(人工知能)を使って投資信託の積み立て投資をしていく自動売買システムのこと。

投資信託の積み立て投資は非常に手間のかからない投資法ですが、銘柄選定や資産配分の設定などは自分でやらなければいけません。これらを全てAI(人工知能)に任せて「全自動」でお金を増やしてしまおうというのがロボアドバイザーです。

WealthNavi(ウェルスナビ)」が投資対象とするETF(上場投資信託)は、その名の通り、上場したインデックスファンド。

世界的に見ても低コストで優良なファンドを厳選し、自分の目標とする金額やリスク許容度に合わせて、AIが投資家一人ひとりに合った資産配分(ポートフォリオ)を自動で組んでくれて最も最適な資産配分を構築してくれます。

ファンドの買い付けや再投資、リバランスなど資産運用にかかる全ての業務を、自分に代わってロボットがやってくれるので、あなたがやるべきことはただ一つ、「口座にお金を入れておくこと」、ただこれだけです。

WealthNavi(ウェルスナビ)」で使われているアルゴリズムは、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた金融アルゴリズム

抜群の頭脳で、リスクを最適に抑えつつリターンの最大化を全て全自動でやってくれる「超優秀な投資家」なわけです。

この「WealthNavi(ウェルスナビ)」が秀逸なのは、「長期の複利運用」が自分よりもはるかに賢い頭脳であるAIによって「自動売買」できてしまうこと。

まさに、本業で忙しいサラリーマンや右も左もわからない投資初心者のためにあるかのような「画期的なサービス」。

まずはこの「WealthNavi(ウェルスナビ)」で資産運用を実践して経験を積みながら様々なことを勉強し、慣れてきて時間的な余裕ができてきたら自分でも資産運用をしてみる、これがサラリーマンや初心者におすすめの「資産運用の賢い始め方」です。

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

[WealthNavi(ウェルスナビ)公式サイトはこちらから]

近い将来、資産運用は全てAIにお任せする時代がくることは間違いありません。

とにかく「一切の手間をかけずにお金を増やしたい」という人には、ベストな資産運用方法です。

100万円あったら投資!100万円を確実に増やす方法③:FX自動売買「トラリピ」「トライオートFX」

最後にご紹介する100万円あったら投資すべき「100万円を確実に増やす方法」は、FXの自動売買「トラリピ」と「トライオートFX」です。

世界中の政治や経済状況によって複雑に影響してくる為替の値動きは、百戦錬磨の投資のプロでも読みづらく、非常にリスクが高い投資の代表格ともいえるのがFX。

値動きの激しいFXの売買はリスクが高いだけでなく、ほぼデイトレード状態で投資経験や知識のない初心者や、本業で忙しいサラリーマンには不向きな投資で、安易に手を出すべき投資とはいえません―、というのは、もはや一昔前の話になりつつあります。

実は、FXも自動売買を活用すれば、途端に初心者向きの資産運用になってくるのです。

トラリピ

トラリピは、『顧客の7割が利益を上げているFX会社』であるマネースクエアによって提供されている、FXの自動売買サービスのこと。

まずは、こちらの「トラリピの特徴が90秒でわかる動画」でサービスの概要を掴んでみてください。

動画にあったように、トラリピの仕組みはとってもシンプルです。

「買う価格」と「売る価格」を決めたら、それを繰り返すという注文、これが「リピートイフダン」。

そのリピートイフダンを、上がれば下がる、下がれば上がる、といったある一定の範囲で上下をくり返す為替相場(レンジ相場)で、いくつも罠(トラップ)のように仕掛けて、自動で売買を繰り返しながら利益を積み上げていくわけです。

<トラリピの仕組み>

最初に「いくらで買うか」と「いくらで売るか」を設定しておくだけで、仕事をしているときも、寝ているときも、24時間システムが自動で売買を繰り返して利益を出し続けていきます。

そして、全ての売買はシステムがやってくれるので、専門的なトレードテクニックは一切不要。

つまり、「完全にほったらかし」でお金を増やしていくことができるということ。

トラリピには運用資産表というシミュレーションツールが用意されていて、これを活用することで、いくらでロスカットされるかを完璧にシミュレーションしてくれます。

唯一トラリピで負けるケースは、自分が設定したレンジ相場から外れたときのみですが、これも、トラリピ運用資産表で「どこまでいくとロスカットされてしまうのか」を把握して、ロスカットされないように対象範囲を広げておけば、まず負けることはありません。

トラリピの運用資産表は口座を開設すれば無料で使うことができるので、まずは色々とシミュレーションをしてみるといいでしょう。

トラリピで自動売買、これがFX初心者の「負けない戦い方」です。

マネースクエア

[トラリピ公式サイトはこちらから]

トライオートFX

トラリピと同じような人気のFX自動売買には、インヴァスト証券が運営している「トライオートFX」もあります。

トライオートFXの特徴は以下の通りで、投資の初心者から上級者まで満足できるようなサービス設計になっていて、特に2つの自動売買ロジックが選べる点は大きなメリット。

  • 2つの自動売買ロジックに対応
  • インターフェイスがわかりやすく使いやすい
  • 初心者から上級者まで高度なカスタマイズができる
  • スマホアプリ対応
  • 狭いスプレッド(実質手数料が安い)
  • トライオートETF」も利用できる
  • インヴァストカードでポイント投資ができる

2つの自動売買ロジック

レンジ向き「コアレンジャー」

レンジ帯をコアレンジ帯とサブレンジ帯の2つにわけ、コアレンジ帯では細かく売買するように設定、サブレンジ帯はコアレンジから外れたときに値戻りを期待して大きく利益を取ることを目的として設定されています。

高金利通貨向き「スワッパー」

高金利通貨を対象とした自動売買ロジックです。高金利通貨の値動きの特徴を捉えて右肩下がりのトレンドで短期の反発を狙えるように設定がされています。高値掴みしてしまった注文はスワップが入ってくるという仕組みです。

より幅広いロジックでトレードしたり、より自分に合った設定で柔軟にカスタマイズをしながらFX自動売買をしたいのであれば、迷わず「トライオートFX」を活用するのがベストです。

トライオート

[トライオートFX公式サイトはこちらから

まとめ

手元に100万円あったら投資するのは良い選択ですが、胴元が儲かる仕組みなっているギャンブルや、ただやみくもにハイリスクな投資に手を出しても、あなたの大切なお金を減らしてしまうことになり100万円を確実に増やすことはできません。

100万円を確実に増やすなら、適正なリスクとリターンで手間をかけずに運用できるかがポイントで、投資信託の長期積立やFXの自動売買を活用すれば、最小のリスクで最大限のパフォーマンスでお金を増やしていくことができます。

お金が人生の全てではありませんが、お金によって実現できる「幸せ」があるというのも事実。

あなたの将来をより豊かなものにするためには、しっかりと賢く確実な方法でお金を増やしていく必要があります。

これまでの日本を支えてきた年金制度や終身雇用制度は崩れ、もはや国や会社は自分の老後の面倒を見てくれず、将来の自分の生活は自分でなんとかしなくてはいけない「自己責任の時代」に突入しています。

そんな「自己責任の時代」に一番求められているのは、「お金を増やす知識やスキル」。

間違っても老後破綻なんてしないよう、今のうちからしっかりと正しい「お金の教養」を身につけておきましょう。

お金の教養講座

初心者向け「資産運用セミナー」はこちらの記事:

資産運用セミナーのおすすめを厳選!女性や初心者向けの無料セミナーは?

必読!「お金の増やし方総まとめ」

お金の増やし方を総まとめ!初心者が確実にお金を増やす方法はコレだ!

「お金を増やす」に関連した人気記事:

確実にお金を増やす方法なら投資!ギャンブルやパチンコと何が違う?

初心者におすすめの資産運用!とにかくラクしてお金を増やす簡単投資術!

賢いお金の増やし方初心者編!確実にお金を増やす方法は投資!銀行や保険は?

「資産運用の始め方」はこちらの記事:

資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

資産運用の初心者におすすめの「少額投資」はこちらの記事:

資産運用初心者におすすめの少額投資!3000円や1万円から簡単スタート!

資産運用初心者は少額投資!おすすめの1万円や10万円の少額投資法は?

資産運用初心者が10万円から始める少額投資術!おすすめの投資先は?

資産運用の方法や種類を比較!10万で始める初心者におすすめの投資は?

10万円で始める資産運用!初心者が10万円投資するなら何がおすすめ?

参考:資産運用に役立つおすすめの人気ブログは何?お金を増やしたいなら、まずは情報収集から!

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング