お金を増やす元金10万からの資産運用!地道にお金を増やす方法!

LINEで送る
Pocket

「手元にある元金10万円をなんとしてでも増やしたい…。でも、できれば損はしたくない…。地道にお金を増やす方法でも何でもいいから、お金を増やす方法が知りたい…。」

投資をするときの軍資金は、人によって違います。1万円から始めたい人もいるだろうし、100万円、1000万円なんていう人もいるでしょう。

しかし、「リスク」と「リターン」の上で成り立っているという、投資の基本は金額にかかわらず同じです。

つまり、ハイリターンな投資はハイリスクがあり、ローリスクな投資はローリターン。

逆に言うと、低いリスクで高いリターンは望めず、高いリスクを背負って低いリターンを求めるのは愚の骨頂ということ。

今回は、10万円の元手でいかにお金を増やしていくか、ということにフォーカスをあててお話ししていきます。

投資の種類 | お金を増やす元金10万からの資産運用

元金10万円というお金を増やす方法はいろいろとありますが、どれだけのリスクを取ってどれだけのリターンを期待するのかによって投資方法は異なってきます。

リスクとリターン別に、投資の種類をみていくことにしましょう。

ローリスクローリターンな投資

ローリスクローリターンな投資には、主に以下のようなものがあります。

  • 銀行預金
  • 国債
  • 地方債
  • 社債
  • 保険

銀行預金(普通預金・定期預金)

誰もが知っているローリスクローリターンな投資の代表的なものは「銀行預金」。

銀行預金は元本と利息分を合わせた1,000万円までのお金が元本保証されており、万が一、預けている銀行が破綻してもその分は保全されているという、安全性の高い方法です。

メリットは、いつでも好きな時にお金を出し入れできるという「流動性の高さ」。

しかし、2016年1月のマイナス金利導入以降、大手メガバンクの一般的な普通預金金利は0.001%、定期預金金利でさえ0.01%という今は空前の超低金利時代。銀行預金してもお金は増えない、ということが大きなデメリットの一つです。

関連記事: お金を増やす銀行はどこ?お金を預けるならどこがいいかを徹底検証!

債券(国債・地方債・社債など)

国債、地方債、社債に代表されるローリスクローリターンな金融商品が「債券」。

国債は国によって、地方債は地方自治体、社債は企業によって発行された、いわゆる「借用書」で、それぞれの発行元によって事実上の元本保証されているのが大きな特徴で、発行元が破綻しない限りは、約束された期間で約束された利率でお金が戻ってきます。

「個人向け国債 変動10年」の場合は、仮に大幅に金利が低下したとしても最低金利0.05%が保証されています。

関連記事: 債券投資のリスクやメリットを解説!おすすめの個人向け国債の利回りは?

関連記事: 資産運用の元本保証を解説!高利回りや高金利の株や投資信託はある?

保険

保険も「終身保険」や「個人年金保険」などの貯蓄型タイプで資産運用をすることができ、長期間の契約を維持していくことで、利回りは低いものの、満期になれば返戻金という形でリターンを得ていくことができます。

しかし、保険はあくまで「保険」なので、投資した保険料が全額運用に回るわけではなく、どうしても運用効率が悪くなってしまうことがデメリット。

「投資」目的をメインにするのであれば、運用効率のいい別の金融商品で資産運用していく方がいいでしょう。

「有事の金」と言われているように、金融危機など世界の経済状況が悪くなった時には、安全資産としての金に資金が集まり金価格が上昇します。

お金や債券、有価証券などの紙資産の場合は、投資先である国や企業の破綻リスクがありますが、経済がいかなる状況にあろうとも、現物資産である金の資産価値がゼロになることがないことに加え、いつでもお金に替えることがことができる「換金性の高さ」も大きなメリットの一つ。

一方で、市場環境によって価格が上下するので元本割れするリスクがあることや、紙資産のように保有しているだけで利息や配当といった「インカムゲイン」を得ることができないこと、また、現物資産の金を保有する場合は、盗難や紛失リスクがあることが主なデメリットとして挙げられます。

ミドルリスクミドルリターンな投資

リスクはそこまで高くないですが、リターンもそこまで高くないというミドルリスクミドルリターンな投資の代表的なものが、株式、投資信託、不動産への投資です。

  • 株式
  • 投資信託
  • 不動産

株式

多くの人にとって馴染みのある、言わずと知れた株式投資。

ある特定企業の株を買って、買った価格よりも高い価格で売却することで得られる「売却益」や、株を保有しているだけで利益を得られる「配当金」で利益を得ていくことができます。

市場環境や企業の業績などによって株価の変動が大きいため、いかに「リスクコントロール」していくかが成功のカギとなります。

関連記事: お金を増やす株式投資を解説!初心者が確実にお金を増やす方法とは?

投資信託

投資家から集めたお金でファンドを作り、プロのファンドマネージャーが運営しながら、投資家に利益を分配していくのが投資信託です。

1つの銘柄で複数の国や企業に分散投資できること、ファンド運営はプロが行うためトレーディングの専門知識やテクニックが必要ないこと、また、100円という少額から投資をスタートできるという特徴ゆえに、資産運用初心者にぴったりな金融商品。

TOPIXや日経平均といった市場の平均指標「インデックス」に連動したインデックスファンドは多くの投資家から人気がありますが、年平均リターンは3~7%程度ですので、FXなどのように短期的な売買を繰り返して利益を上げるのではなく、長期的にじっくりお金を増やしていくというのが基本の投資スタイル。

投資するファンドを決めてしまえば、基本的にあとは「ほったらかし」でもOKですが、逆を言えば、それだけファンド選びの重要性が増すということになります。

不動産

不動産投資は、毎月の「家賃収入」というインカムゲインと、買った価格より高い価格で売ることで得られる「売却益」というキャピタルゲインで利益を得ていきます。

株価のような急激な市場の変化がないため、入居者さえ確保できれば比較的安定したリターンが見込めることと、建物や設備を減価償却できるので節税できるというようなメリットがあります。

一方、現物不動産への投資は、高額な不動産購入は融資に頼るケースが多く、「多額の債務(借金)を抱えるリスク」、融資金利の上下によって利益が上下する「金利リスク」、また、「空室リスク」や「災害リスク」に代表されるような、不動産特有のリスクが多いというのがデメリット。

不動産投資に興味があるのであれば、それらのリスクを避けるために、REIT(不動産投資信託)の活用も検討しましょう。

関連記事: お金を増やす不動産投資!レバレッジでお金がお金を増やす方法とは?

ハイリスクハイリターンな投資

ハイリスクハイリターンな投資には、主に以下のようなものがあります。

  • FX(外国為替証拠金取引)
  • 仮想通貨

FX(外国為替証拠金取引)

FXは外貨の為替差益を狙って利益を稼ぐ投資手法です。

メリットは、様々な通貨ペアの取引が可能なこと、為替手数料の安さ、そして、レバレッジをかけることで少額の資金で大きなリターンを狙える魅力。

しかし、大きなリターンが狙えるということは、大きなリスクがあるということでもあります。レバレッジをかけた信用取引で失敗してしまうと、自分の想像以上に大きな損失となり、場合によっては借金をしてしまうリスクがあるので注意が必要です。

FXに関連した記事:

FXは勝てるわけがない?どうすれば勝てる?初心者でも負けない方法!

FXで借金のなぜ?を解説!ロスカットの仕組みや借金しない方法5つ

FX・外貨でお金を増やす!資産運用の初心者でも失敗しない分散投資

仮想通貨

ビットコインやイーサリアムなどに代表される仮想通貨投資もハイリスクハイリターンな投資の代表例。

とにかく価格の変動が大きく、1日単位で価格が何十倍、場合によっては何百倍といったようなことが起こります。

レバレッジをかけなくても少額で大きなリターンが得られるメリットとも捉えることもできますが、それだけ大きな損失がでるというデメリットでもあります。

現状の仮想通貨市場はまだ黎明期ということもあり、「投資」よりも「投機」目的での取引が多く、ギャンブル性が非常に高いのが実際のところ。

仮想通貨に投資するのであれば、余剰資金で投資することを徹底しましょう。

お金を増やす元金10万円からのベストな資産運用

結論から言ってしまうと、確実にお金を増やすための元金10万円投資でおすすめは、ミドルリスクミドルリターンな投資。

なぜなら、ローリスクローリターンな投資はなかなかお金が増えていかずに投資効率が悪く、ハイリスクハイリターンな投資はリスクが高すぎて損失を出す可能性が高いからです。

投資信託を長期で複利運用するとお金が増える

ミドルリスクミドルリターンな投資の中でも一番なのは、資産配分を変えるだけでリスクとリターンを上手にコントロールできる「投資信託」で長期投資していくことです。

元金10万円で年利回り1%、3%、5%、7%、10%で運用した場合の、10年後、20年後、30年後の元金の増え方をみてみましょう。

<元金10万円を運用したときのお金の増え方>

元金 1%で運用 3%で運用 5%で運用 7%で運用 10%で運用
3年後 10万円 10.3万円 10.9万円 11.6万円 12.3万円   13.3万円
5年後 10万円 10.5万円 11.6万円 12.8万円 14.0万円   16.1万円
10年後 10万円 11.0万円 13.4万円 16.3万円 19.7万円   25.9万円
20年後 10万円 12.2万円 18.1万円 26.5万円 38.7万円   67.3万円
30年後 10万円 13.5万円 24.3万円 43.2万円 76.1万円 174.5万円

10万円を年利10%で運用すると、なんと、30年後には174.5万円(元金の17.45倍)に増えます。

これは、利子に利子がつく「複利効果」によるもので、運用期間が長くなればなるほど複利の効果が増してきて、自分は一切働かずに、お金を倍々ゲームのように「雪だるま式」に増やしていくことができます。

実は、この複利で長期運用してお金を増やしていく方法こそ、世の中のお金持ちが当たり前のように実践している「一番賢く確実なお金の増やし方」なのです。

「複利効果」をもっと知るにはこちらの記事: お金を増やす仕組みを解説!複利で賢くお金を増やす初心者向け資産運用!

「長期投資」をもっと知るにはこちらの記事: お金を増やすなら長期投資!初心者が手堅くお金を増やす資産運用術!

選ぶべきファンドは低コストなインデックスファンド

ちなみに、長期間投資をしていくと、ファンドの維持コストがバカにならなくなってきます。

投資信託のファンドを選ぶ際は、必ず「低コストなインデックスファンド」を選ぶようにしましょう。

実は、日本国内には6,100本以上もの投資信託が存在しているのですが、買うべき優良なファンドは、たったの数本しかありません。

この数本の低コストな優良ファンドを選べるかどうかが、投資で成功するカギになります。

「低コストなインデックスファンド」はこちらの記事: 資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

インデックスファンドを積み立てるおすすめの方法は?

資産運用の初心者におすすめなインデックスファンドの積み立て投資は、主に2種類の方法があります。

  • 証券会社で積み立てる
  • ロボアドバイザーにお任せする

証券会社で積み立てる

一番オーソドックスなのが、この証券会社経由で購入する方法になります。

証券会社はたくさんありますが、選ぶなら「楽天証券」の一択です。

なぜなら、ファンドを買うたびに楽天ポイントが貯めれて、その貯まったポイントでファンドを買うこともできてしまうという、「一番効率的にお金が増やすことができる証券会社」だからです。

この楽天ポイントによる資産運用は、まさに「錬金術」

ハッキリ言って「楽天証券」以外の選択肢は無いといっても過言ではありません。

<証券会社は「楽天証券」一択な理由>

  • 超優良インデックスファンドを全て取り扱っている
  • 楽天ポイントが貯まる、楽天ポイントで買える
  • 楽天銀行と連携することで普通預金金利が0.1%になる
  • 年会費無料の楽天カードで買うとさらにポイントが貯まる
  • 月額4,200円の日経が無料で読める

有名どころのネット証券では、SBI証券マネックス証券などもありますが、この投資信託の積立投資という投資だけで考えると、楽天証券で享受できるメリットは他社のサービスを完全に凌駕しています。

ちなみに、この証券会社選びを間違えると、長い目で見たときに百万単位で資産が変わってきますので、必ず一番メリットのある楽天証券を選ぶようにしましょう。

「楽天証券」や「楽天ポイント投資」のメリットをもっと知るにはこちらの記事:

楽天証券ってどうなの?評判やポイント投資のメリットを徹底解説!

楽天証券

[楽天証券の公式サイトはこちらから]

ロボアドバイザーで「完全ほったらかし運用」を実現

とにかくラクしてお金を増やしていきたいのであれば、AI(人工知能)に資産運用の全てをお任せして、完全に「ほったらかし運用」してしまう方法がおすすめです。

ロボアドバイザーはAI(人工知能)を使って、投資信託の積み立て投資をしていく自動売買システムのこと。

投資信託の積み立て投資は非常に手間のかからない投資法ですが、銘柄選定や資産配分の設定などは自分でやらなければいけません。これらを全てAI(人工知能)に任せて「全自動」でお金を増やしてしまおうというのがロボアドバイザーです。

WealthNavi(ウェルスナビ)」は業界最大手のAI(人工知能)を活用したロボアドバイザーで、初心者だけではなく経験豊富な投資家からも今一番注目を集めている資産運用サービスです。

「WealthNavi(ウェルスナビ)」が投資対象とするのは、ETF(上場投資信託)と言われる上場したインデックスファンド。

世界的に見ても低コストで優良なファンドを厳選し、自分の目標とする金額やリスク許容度に合わせて、AIが投資家一人ひとりに合った資産配分(ポートフォリオ)を自動で組んでくれて最も最適な資産配分を構築してくれます。

ファンドの買い付けや再投資、リバランスなど資産運用にかかる全ての業務を、自分に代わってロボットがやってくれるので、あなたがやるべきことはただ一つ、「口座にお金を入れておくこと」、ただこれだけです。

WealthNavi(ウェルスナビ)」で使われているアルゴリズムは、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた金融アルゴリズム

抜群の頭脳で、リスクを最適に抑えつつリターンの最大化を全て全自動でやってくれる「超優秀な投資家」なわけです。

この「WealthNavi(ウェルスナビ)」のいいところは、「長期の複利運用」が自分よりもはるかに賢い頭脳であるAIによって「自動売買」できてしまうこと。

まさに、忙しい人やめんどくさがり屋な人のためにあるかのような「画期的なサービス」です。

まずはこの「WealthNavi(ウェルスナビ)」で資産運用を実践して経験を積みながら様々なことを勉強し、慣れてきて時間的な余裕ができてきたら自分でも資産運用をしてみる、これが投資初心者におすすめの「資産運用の賢い始め方」

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

[WealthNavi(ウェルスナビ)公式サイトはこちらから]

近い将来、資産運用は全てAIにお任せする時代がくることは間違いありません。

とにかく「一切の手間をかけずにお金を増やしたい」という人には、ベストな資産運用方法です。

まとめ

元金10万からお金を増やすのであれば、投資信託で長期の複利運用をしていくこと。地道にお金を増やす方法ではありますが、これこそが、間違いなく一番確実で賢くお金を増やせる方法です。

投資信託で長期複利運用は全く手間がかからず、ハッキリ言って、世界一ラクな資産運用方法なので、株式やFXのデイトレードのように、値動きを気にして四六時中トレードのことを考えたりPCに張り付いたりする必要がありません。

つまり、確実にお金を増やせるだけでなく、「自分の時間」も増やすことができるという大きなメリットがあるのです。

実は、「お金」よりも価値が高いのは、「時間」という資産。

なぜなら、時間でお金は生み出せますが、お金で時間は生み出せないから。

限られた「時間」を大切にして、手間をかけず確実にお金を増やしていかなければなりません。

そして、これまでの日本を支えてきた年金制度や終身雇用制度は崩れ、もはや国や会社は自分の老後の面倒を見てくれず、将来の自分の生活は自分でなんとかしなくてはいけない「自己責任の時代」に突入しています。

そんな「自己責任の時代」に一番求められているのは、「お金を増やす知識やスキル」。

間違っても老後破綻なんてしないよう、今のうちからしっかりと正しい「お金の教養」を身につけておきましょう。

お金の教養講座

初心者向け「資産運用セミナー」はこちらの記事:

資産運用セミナーのおすすめを厳選!女性や初心者向けの無料セミナーは?

必読!「お金の増やし方総まとめ」

お金の増やし方を総まとめ!初心者が確実にお金を増やす方法はコレだ!

「お金を増やす」に関連した人気記事:

賢いお金の増やし方初心者編!確実にお金を増やす方法は投資!銀行や保険は?

確実にお金を増やす方法なら投資!ギャンブルやパチンコと何が違う?

初心者におすすめの資産運用!とにかくラクしてお金を増やす簡単投資術!

合わせて読みたい「資産運用の始め方」はこちらの記事:

資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

【賢く安全&確実にお金を増やす方法】積み立て投資を始めるベストなタイミングは○○だった!

資産運用の初心者におすすめの「少額投資」はこちらの記事:

資産運用初心者におすすめの少額投資!3000円や1万円から簡単スタート!

資産運用初心者は少額投資!おすすめの1万円や10万円の少額投資法は?

資産運用初心者が10万円から始める少額投資術!おすすめの投資先は?

資産運用の方法や種類を比較!10万で始める初心者におすすめの投資は?

10万円で始める資産運用!初心者が10万円投資するなら何がおすすめ?

参考:資産運用に役立つおすすめの人気ブログは何?お金を増やしたいなら、まずは情報収集から!

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

サイトトップへ戻る:確実にお金を増やす!初心者にもやさしい、資産運用の教科書。