資産運用初心者は少額投資!おすすめの1万円や10万円の少額投資法は?

LINEで送る
Pocket

「資産運用してみたいけど、投資ってある程度まとまった資金が必要で、初心者が1万円や10万円とかの少額から投資なんてできないでしょ…?」

一昔前と比べて投資人口は増えてきたものの、こんなふうに思っている人はまだまだ多いですよね。

結論から先に言うと、投資は100円からすることができます。

「リスク無きところにリターン無し」とはよく言われることですが、投資でリターンを得るためにはリスクを取らなければいけません。

そして、期待できるリターンが高ければ高いほど、取らなければいけないリスクも高くなる、というのが投資の世界。

失敗がつきものの資産運用初心者が、大きな利益に惹かれて最初からハイリスクハイリターンな投資に手を出してしまうと、場合によっては生活が苦しくなってしまうほどの「大きな損失」を出す恐れもあります。

リスクを最小限に抑えることができる少額投資は、間違いなく初心者がまずやるべきおすすめの投資法であり、資産運用の基本。

今回は、そんな資産運用の初心者におすすめの「少額投資法」についてお話ししていきます。

資産運用初心者に少額投資おすすめの理由と押さえるべきポイント

冒頭でもお伝えしたように、なぜ資産運用の初心者に少額投資がおすすめなのかと言うと、初心者はほぼ間違いなく投資で失敗をするからです。

銀行預金と違って、投資は自分の資産が目減りするリスクのある「リスク資産」。

世の中には様々な金融商品がありますが、金融商品が違えば、それに伴うリスクやリターン、もっと言うと投資法すら変わってきます。

そんな奥の深い投資の世界で、投資経験や知識に乏しい初心者が大儲けできるとしたら「運」以外の要素はなく、運でお金を儲けるのはギャンブルであり、投資とは全くの別物。

初心者は投資で間違いなく失敗するので、その失敗リスクを最小限に抑える方法は、失敗による損失額を最小限に抑えること、すなわち、「少額投資」をしていくことが最良のリスクヘッジになってきます。

少額投資の基本は「長期・分散・積立投資」

投資資金が少額である少額投資は、最初から大きなリターンを狙って大儲けすることはできません。

しかし、毎月一定の少額をコツコツと10年や20年といった長期間で積み立てていけば、「複利効果」で数百万円、数千万円という大きなリターンを得ることもできます。

つまり、いかにリスクをコントロールして確実なリターンを得ていくか、というのがポイントになってくるのです。

資産運用の初心者が1万円や10万円からできる少額投資には何がある?

資産運用の初心者が、1万円や10万円からスタートできる少額投資にはどのようなものがあるのか、いくつかみていきましょう。

資産運用初心者にもできる少額投資①:個人向け国債

国が発行する債券が国債で、個人で買うことができる国債が「個人向け国債」です。

発行元である国が破綻しない限り、満期(償還期限)になれば約束された元金に利子がついて償還される仕組みで、事実上の元本保証があることが大きな特徴です。

個人向け国債には以下のように3つのタイプがあります。

  • 変動10:満期は10年で、半年ごとに金利が見直される
  • 固定5:満期は5年で、金利は固定されている
  • 固定3:満期は5年で、金利は固定されている

変動10 固定5 固定3
金利タイプ 変動金利
*利率変更は半年ごと
固定金利 固定金利
金利設定方法
(基準金利)
基準金利 x 0.66
(直近の10年債平均落札利回り)
基準金利 – 0.05%
(5年債の想定利回り)
基準金利 – 0.05%
(3年債の想定利回り)
金利の下限 0.05% 0.05% 0.05%
満期 10年 5年 3年
発行頻度 毎月 毎月 毎月
購入単位/購入限度額 最低1万円から1万円単位/上限なし
販売価格 額面金額100円につき100円
償還金額 額面金額100円につき100円(中途換金時も同じ)
中途換金 発行後1年経過すればいつでも国の買取による中途換金が可能(元本割れのリスクなし)。
*中途換金時に直前2回分の各利子(税引前)相当額 x 0.79685が差し引かれる。
*発行後1年間は原則として中途換金できない。

最低金利(金利の下限)は0.05%と銀行預金よりは高い程度の利回りとなっています。

現在のような超低金利時代に個人向け国債を買うのであれば、将来的に金利が上昇した場合に備えて、変動金利タイプを選んでおくのが得策です。

「個人向け国債」をもっと知るならこちらの記事: 債券投資のリスクやメリットを解説!おすすめの個人向け国債の利回りは?

資産運用初心者にもできる少額投資②:株式(ミニ株・単元未満株・るいとう)

一般的な株式の場合には、「単元株」と呼ばれる売買単位が銘柄ごとに決められていて、100株や1000株というような売買単位でしか株価を購入できない仕組みになっています。

例えば、ある銘柄の株価が10,000円で売買単位が100株の場合、最低でも10,000円×100株=100万円もの資金を用意する必要があるのです。

一方で、株式でも少額から投資できる方法があります。

  • ミニ株
  • 単元未満株
  • るいとう(株式累積投資)

ミニ株 単元未満株 るいとう
特徴 通常の株式投資(単元株投資)の10分の1の金額から購入可能 単元株数に関係なく1株から購入できる 毎月一定額で株を積み立てて購入できる
メリット 単元株投資だと高くて買えない銘柄も、その10分の1の金額で買うことができる ミニ株よりもさらに少額から購入可能 積立投資ができる

保有株数に応じて配当がもらえる

デメリット 株主総会での議決権がない

指値注文ができない

株主総会での議決権がない

指値注文ができない

株主総会での議決権がない

対象銘柄が少ない

積立購入日が決まっているため、好きなタイミングで購入できない

関連記事: 資産運用初心者におすすめの少額投資!3000円や1万円から簡単スタート!

資産運用初心者にもできる少額投資③:投資信託

投資信託は、プロのファンドマネージャーが投資家から集めたお金で作ったファンドを運営し、利益を投資家へ分配していく仕組みの金融商品。

100円という少額で投資できる上に、1銘柄で手軽にリスク分散できてしまう手軽さが最大の魅力です。

<投資信託のメリット>

  • 1銘柄で複数の国や企業へ分散投資が可能
  • 少額の100円から購入可能
  • 専門的な投資知識やトレードテクニックは不要

まさに、少額投資したい資産運用の初心者のためにあるといっても過言ではないくらい、大きなメリットのある商品です。

資産運用の初心者におすすめの1万円や10万円からできる少額投資は?

たとえ1万円や10万円からの少額投資がでたとしても、リターンが低すぎる個人向け国債や、分散投資に手間がかかってしまう株式投資は、「お金を増やせて手軽に運用できるか?」という観点では、残念ながら資産運用の初心者に一番おすすめとは言えません。

一番おすすめの少額投資は、「投資信託を毎月積み立てていく」こと、これに尽きます。

「複利効果」で雪だるま式にお金を増やす

例えば、毎月1万円という少額で投資信託を積み立てていき、年利7%で長期の複利運用をしていくと、以下のように「雪だるま式」にお金を増やしていくことができます。

なんと、毎月1万円の積み立てが、30年後には1,170万円にもなってしまうのです。

<7%複利運用 vs 銀行預金:毎月1万円を積み立てたときのお金の増え方>

①7%で運用した場合 ②銀行に貯金した場合 差額(①-②)
10年後   171万円 120万円   51万円
20年後   508万円 240万円 268万円
30年後 1170万円 360万円 810万円

これこそが、まさに「複利の効果」で、お金がお金を生む「資産運用の極意」なのです。

「複利効果」をもっと知るにはこちらの記事:

お金を増やす仕組みを解説!複利で賢くお金を増やす初心者向け資産運用!

「積み立て投資」をもっと知るにはこちらの記事:

お金を増やす積立投資術!株や投資信託で賢く確実にお金を倍にする方法

【賢く安全&確実にお金を増やす方法】積み立て投資を始めるベストなタイミングは○○だった!

長期で積み立てるなら「インデックスファンド」

投資信託には、TOPIXや日経平均などの市場の平均指標(インデックス)に連動した運用を目指していく「インデックスファンド」と、インデックスよりも高いリターンを狙った運用を目指していく「アクティブファンド」の2種類があります。

インデックスよりも高いリターンを狙った「アクティブファンド」ですが、実は、長期の運用成績でみるとインデックスを上回るリターンを出しているアクティブファンドはほとんどありません。

また、アクティブファンドの場合はファンドの運営に人件費などのコストがかかるため、販売手数料や信託報酬が高くなるのも大きなデメリット。

つまり、アクティブファンドは、長期でみた場合のリターンとコスト面、共に、インデックスファンドよりも劣っているということ。

長期で積み立てをするのであれば、「インデックスファンド」の一択になります。

買うべき「優良なインデックスファンド」はこちらの記事:

資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

「インデックスファンド」の購入方法

簡単にインデックスファンドを購入できる、おすすめの方法は2種類です。

証券会社で積み立てる

一番オーソドックスなのが、この証券会社経由で購入する方法になります。

証券会社はたくさんありますが、選ぶなら楽天証券の一択です。

なぜなら、ファンドを買うたびに楽天ポイントが貯めれて、その貯まったポイントでファンドを買うこともできてしまうという、「一番効率的にお金が増やすことができる証券会社」だからです。

この楽天ポイントによる資産運用は、まさに「錬金術」

ハッキリ言って「楽天証券」以外の選択肢は無いといっても過言ではありません。

<証券会社は「楽天証券」一択な理由>

  • 超優良インデックスファンドを全て取り扱っている
  • 楽天ポイントが貯まる、楽天ポイントで買える
  • 楽天銀行と連携することで普通預金金利が0.1%になる
  • 年会費無料の楽天カードで買うとさらにポイントが貯まる
  • 月額4,200円の日経が無料で読める

有名どころのネット証券では、SBI証券マネックス証券などもありますが、この投資信託の積立投資という投資だけで考えると、楽天証券で享受できるメリットは他社のサービスを完全に凌駕しています。

ちなみに、この証券会社選びを間違えてしまうと、長い目で見たときに百万単位で資産が変わってきますので、必ず一番メリットのある楽天証券を選ぶようにしましょう。

「楽天証券」や「楽天ポイント投資」のメリットをもっと知るにはこちらの記事:

楽天証券ってどうなの?評判やポイント投資のメリットを徹底解説!

楽天証券

[楽天証券の公式サイトはこちらから]

ロボアドバイザーで「完全ほったらかし運用」を実現

とにかくラクしてお金を増やしていきたいのであれば、AI(人工知能)に資産運用の全てをお任せして、完全に「ほったらかし運用」してしまう方法がおすすめです。

ロボアドバイザーとは、AI(人工知能)を使って投資信託の積み立て投資をしていく自動売買システムのこと。

投資信託の積み立て投資は非常に手間のかからない投資法ですが、銘柄選定や資産配分の設定などは自分でやらなければいけません。これらを全てAI(人工知能)に任せて「全自動」でお金を増やしてしまおうというのがロボアドバイザーです。

WealthNavi(ウェルスナビ)」は業界最大手のAI(人工知能)を活用したロボアドバイザーで、初心者だけではなく経験豊富な投資家からも今一番注目を集めている資産運用サービスです。

「WealthNavi(ウェルスナビ)」が投資対象とするのは、ETF(上場投資信託)と言われる上場したインデックスファンド。

世界的に見ても低コストで優良なファンドを厳選し、自分の目標とする金額やリスク許容度に合わせて、AIが投資家一人ひとりに合った資産配分(ポートフォリオ)を自動で組んでくれて最も最適な資産配分を構築してくれます。

ファンドの買い付けや再投資、リバランスなど資産運用にかかる全ての業務を、自分に代わってロボットがやってくれるので、あなたがやるべきことはただ一つ、「口座にお金を入れておくこと」、ただこれだけです。

WealthNavi(ウェルスナビ)」で使われているアルゴリズムは、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた金融アルゴリズム

抜群の頭脳で、リスクを最適に抑えつつリターンの最大化を全て全自動でやってくれる「超優秀な投資家」なわけです。

この「WealthNavi(ウェルスナビ)」のいいところは、「長期の複利運用」が自分よりもはるかに賢い頭脳であるAIによって「自動売買」できてしまうこと。

まさに、忙しい人やめんどくさがり屋な人のためにあるかのような「画期的なサービス」です。

まずはこの「WealthNavi(ウェルスナビ)」で資産運用を実践して経験を積みながら様々なことを勉強し、慣れてきて時間的な余裕ができてきたら自分でも資産運用をしてみる、これが投資初心者におすすめの「資産運用の賢い始め方」

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

[WealthNavi(ウェルスナビ)公式サイトはこちらから]

近い将来、資産運用は全てAIにお任せする時代がくることは間違いありません。

とにかく「一切の手間をかけずにお金を増やしたい」という人には、ベストな資産運用方法です。

まとめ

1万円や10万円からスタートできる少額投資は、リスクを最小限に抑えることができ、資産運用の初心者におすすめです。

そして、一番おすすめの少額投資法は、インデックスファンドを毎月積み立てていく、という超シンプルな方法。

たとえ少額の投資であっても、長期間で積み立て運用をすることによって「複利効果」が働き、将来的に数百万、数千万の資産形成をしていくことができます。

お金が人生の全てではありませんが、お金でしか買えない幸せや喜びがあるのは事実で、人生をより豊かなものにするためにはお金が必要。

お金は人生の選択肢を広げる上で、とっても大切なものなのです。

一昔前のように、国が手厚い年金で老後生活を保障してくれたり、会社が定年まで確実に雇い続けてくれるような時代は、もうとっくに終わっています。

自分でお金を運用して、自分で自分の生活を守っていかなければいけない時代なのです。

お金に縛られて人生の幅を狭めてしまうのではなく、お金をコントロールしてより豊かな人生を過ごせるように、最低限のお金の基礎知識や教養は身につけておきましょう。

お金の教養講座

初心者向け「資産運用セミナー」はこちらの記事: 資産運用セミナーのおすすめを厳選!女性や初心者向けの無料セミナーは?

資産運用の初心者におすすめの「少額投資」はこちらの記事:

資産運用初心者におすすめの少額投資!3000円や1万円から簡単スタート!

資産運用初心者が10万円から始める少額投資術!おすすめの投資先は?

資産運用の方法や種類を比較!10万で始める初心者におすすめの投資は?

10万円で始める資産運用!初心者が10万円投資するなら何がおすすめ?

必読!「お金の増やし方総まとめ」

お金の増やし方を総まとめ!初心者が確実にお金を増やす方法はコレだ!

「お金を増やす」に関連した人気記事:

確実にお金を増やす方法なら投資!ギャンブルやパチンコと何が違う?

初心者におすすめの資産運用!とにかくラクしてお金を増やす簡単投資術!

賢いお金の増やし方初心者編!確実にお金を増やす方法は投資!銀行や保険は?

合わせて読みたい「資産運用の始め方」はこちらの記事:

資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

参考:資産運用に役立つおすすめの人気ブログは何?お金を増やしたいなら、まずは情報収集から!

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

サイトトップへ戻る:確実にお金を増やす!初心者にもやさしい、資産運用の教科書。