老後や定年後に貯金がないと嘆く前に!まず資産運用の勉強を始めなさい

LINEで送る
Pocket

老後や定年後に「貯金がない…。」と悲惨な状況になりたくなければ、今からしっかりと資産運用を始めることです。

しかし、何も勉強せずして投資で成功することは望めません。

様々な機会やツールを利用して、常に新しい情報に対して敏感な感性を持ちましょう。

正しい知識と経験を積み重ねることで、市場で生き残れる、賢い個人投資家へと成長していくのです。

老後や定年後に貯金がないアナタへ:今すぐ資産運用の勉強を始めなさい

老後や定年後に貯金がない、と嘆くばかりでは何も始まりません。

まず資産運用を始めるための勉強をしましょう。

投資とは、「マーケットにおける投資家間の合法的な富の争奪戦」。

経済活動によって生まれた富(付加価値)が金融市場にもたらされ、それを市場参加者が取引ルールに基づいて分け合っています。

市場において多くの利益を得るためには、「他の市場参加者に対する優位性」が必要ですよね。

だから、投資は勉強しないと成功しないのです。

投資理論の基本的な知識、商品の仕組みや活用法、あるいはネット証券での取引方法など、知識と経験の積み重ねがなければ、実際の資産運用はできません。

今後も新しい金融商品がどんどん登場してくるでしょう。

これらの新しい情報についても常にアンテナを張り巡らせて、効果的な勉強を続けていかなければ、富を得る側にはなれないのです。

実践しない「勉強会のリピーター」から脱出し、老後や定年後の「貯金がない」を防ぐ

いくら勉強して知識を身につけても、それを自分の投資に活用し、結果に結びつけなければ、老後や定年後に「貯金がない」状態になってしまいます。

たくさんの勉強会やセミナーに参加しているけど、全然、実践しない人になっていないでしょうか?

勉強熱心なのはいいことですが、勉強しているだけではいつまでたっても、自分の資産に何の変化も起こりません。

勉強会に参加する人は、マジメで几帳面な人が多いです。

マジメで几帳面な人は、資産設計のような長期の継続運用に向いているのです。

しかし、完璧主義者であるため失敗を極端に恐れるあまり、完全に理解したと満足するまでは投資をスタートしない傾向もあります。

投資は勉強しないと成功しないのは事実ですが、一方で時間の制約もありますよね。

完全に理解に努めているうちに何年も時間が過ぎてしまえば、その間の運用成績を逃してしまうことになります。

勉強会で知識を得ることは重要ですが、一方で現実的な資産運用を早く始めることが資産設計を成功させるポイントです。

勉強法を学ぶのではなく、実践法を学ぶという意識を持ちましょう。

勉強会・セミナーを活用して、老後や定年後の「貯金がない」を防ぐ

老後や定年後の「貯金がない」を防ぐには、勉強会やセミナーに参加して勉強することです。

勉強会やセミナーに参加することで、同じように資産運用に取り組む同志を見つけられるメリットがあります。

主に勉強会・セミナーを開催しているのは、証券会社を始めとする金融機関、東京証券取引所のような公的色彩の強い会社やNPO(特定非営利活動法人)、ビジネスとして主催する一般のセミナー会社、に分けられます。

一方で、証券会社や銀行のセミナーには、品質にバラつきがあります。

無料で開催されているセミナーであっても、商品販売が目的であるものは実質的な商品説明会になってしまい、あまり役に立ちません。

東京証券取引所のような公的色彩の強い主催者の勉強会は、安心して参加できるというメリットもあります。

しかし講座ごとの品質のバラつきもあることから、どの勉強会に参加するかの選択は、慎重にする必要ありです。

NPOが主催する勉強会も同じ。

内容は公平な立場からのものであっても、講義の充実度、講師の質などには講座ごとの差が大きいのです。

有料の勉強会に参加して、老後や定年後の「貯金がない」を防ぐ

老後や定年後の「貯金がない」に一番効果的な方法は、有料の勉強会やセミナーに参加することでしょう。

有料のものは参加者の意識が高く、効果が非常に高くなります。

また、有料であるがゆえ、主催者側も参加者からの厳しい評価にさらされ、内容の質も高くなります。

有料で継続して開催されている勉強会は、逆に言えば、それだけのコストを払っても参加する価値があると認められていることを意味します。

実費を徴収し、その分品質管理を徹底している勉強会の方が、時間が無駄になりません。

また、参加者自身の意識も、無料で行くよりも有料の方が支払った分しっかり学ぼうとするのは当然ですよね。

一般のセミナー会社が主催するものは有料で、料金としては高額なものが多くなっています。

中には高額な料金に見合った内容を提供できていない会社もあり、選択には十分注意する必要があります。

良い勉強会を選ぶためには、

  1. 過去に複数回開催されていること
  2. 過去の実績で参加者の満足度が高いという結果が出ていること
  3. 参加して得られる期待利益が参加費用を上回ると予想できること

が必要です。

逆に言えば、参加費用が高くても、それを上回る効果が期待できれば参加すべきですし、無料のセミナーでも役に立たなければ時間の無駄となってしまいます。

最終的には費用対効果の観点から取捨選択するべきです。

本で勉強して、老後や定年後の「貯金がない」を防ぐ

勉強会・セミナーなどに参加する時間がない、遠距離でいけないという場合には、書籍で勉強するのも、老後や定年後の「貯金がない」状況を避ける一つの方法です。

この場合でも注意すべきなのは、内容をしっかり吟味するということ。

特に投資関連書籍に関しては、残念なことに無責任な内容のものも多く、選択を間違えるとマイナスにさえなってしまいます。

書店に並ぶ大量の投資関連本の中から選択する場合、次のような点をチェックしてみてください。

必ず上がる、絶対儲かるといった誇大な内容が書いていないもの

投資にはリスクがあり、「必ず」「絶対」はありません。

誇大なコピーや内容に気をつけましょう。

理論だけではなく、自分で実際に実行した内容であること

自分でやっていなければ検証もできません。

机上の空論で、あれこれ書かれたものではなく、実際に実行された実践的な内容のものを吟味してください。

学んだことを自分でも実行できるような内容であること

すばらしい手法であっても実行できなければ価値はありません。

自分がそのやり方を実行できるかどうかの観点も大切です。

内容がわかりやすく整理されていること

わかりにくい説明では本質を理解することができないばかりか、難しい言葉で書かれるとどんなにいいことが書いてあっても頭に入ってきませんよね。

わかりやすい言葉で、しっかり内容を理解することができるかどうかチェックしてみましょう。

定評のあるものを探すには、口コミの評判や個人のブログなどでも紹介されている評価を参考にするのもいいでしょう。

また、マネー誌などの雑誌も現状のマーケット情報の収集に役立ちます。

ただし情報ソースを分散し、バイアスのかかった情報に影響されないよう注意してください。

特に国内のメディアは1つの方向に一斉に振れることが多く、報道内容に振り回されると本質を見失う恐れがあります。

それを回避するための1つの方法として、海外メディアの活用があります。

例えば英国の「The Economist」は経済誌として独自の視点からの分析を行い、専門家からも高い評価を得ている定番の雑誌です。

語学の壁があると言う人は、Google翻訳を使ってWeb版を日本語で見ることもできます。

海外の報道は国内メディアとは異なることも多く、多面的な見方を養う上で貴重な情報なのです。

インターネットで様々なサイトを見て、老後や定年後の「貯金がない」を防ぐ

老後や定年後の「貯金がない」と困っている人は、世の中にたくさんいます。

今や、インターネットで誰でも簡単に自分の欲しい情報が瞬時に手に入る時代です。

インターネット上にも実践的でしっかりとしたサイトはたくさんありますので、色々と調べてみましょう。

まとめ

老後や定年後の「貯金がない」という状況を避けるには、とにかく、資産運用で老後資金を作る必要があります。

資産運用と聞くと、ちょっとハードルが高く感じる人もいるかもしれませんが、やってみると全然難しくないことがわかるはずです。

しかし、資産運用は投資ですので、何も知識がないままにやると大損して本末転倒なことになかねません。

まずは資産運用に関する勉強を始めて、1日でも早く資産運用をスタートできるようにしましょう。

  • 投資で成功するには勉強が必要
  • 勉強会・セミナーを活用する
  • 有料セミナーに参加して質の高い勉強をする
  • 書籍で勉強する
  • インターネットで検索してみる

もはや会社や国が個人の面倒を見てくれなくなった今、頼れるのは自分のみです。

来るべき時に、自分で自分の身を守れるよう、今のうちに正しい「お金の教養」をしっかりと身につけて、自分の身は自分で守っていけるようにしておきましょう。

お金の教養講座

初心者向け「資産運用セミナー」はこちらの記事: 資産運用セミナーのおすすめを厳選!女性や初心者向けの無料セミナーは?

必読!「お金の増やし方総まとめ」

お金の増やし方を総まとめ!初心者が確実にお金を増やす方法はコレだ!

「お金を増やす」に関連した人気記事:

確実にお金を増やす方法なら投資!ギャンブルやパチンコと何が違う?

初心者におすすめの資産運用!とにかくラクしてお金を増やす簡単投資術!

賢いお金の増やし方初心者編!確実にお金を増やす方法は投資!銀行や保険は?

合わせて読みたい「資産運用の始め方」はこちらの記事:

資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

資産運用の初心者におすすめの「少額投資」はこちらの記事:

資産運用初心者におすすめの少額投資!3000円や1万円から簡単スタート!

資産運用初心者は少額投資!おすすめの1万円や10万円の少額投資法は?

資産運用初心者が10万円から始める少額投資術!おすすめの投資先は?

資産運用の方法や種類を比較!10万で始める初心者におすすめの投資は?

参考:資産運用に役立つおすすめの人気ブログは何?お金を増やしたいなら、まずは情報収集から!

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

サイトトップへ戻る:確実にお金を増やす!初心者にもやさしい、資産運用の教科書。