100万円を1000万円にする方法!初心者にもできる資産運用術!

LINEで送る
Pocket

「資産運用をして確実にお金を増やしたい。投資の初心者にもできるような、100万円を1000万円にする方法って何がある…?」

確かに、お金を増やしたいという思いは、人間なら誰しもが持っているもの。

例えば、短期間で100万円を1000万円にするのであれば、単純に考えて元本が10倍になるような極めてリターンの高い投資をしていくか、一攫千金を狙ってイチかバチかのギャンブルで運が良ければ当てることは理論上は可能でしょう。

しかし、ハイリターンな投資やギャンブルは、当然ながら、相当高いリスクが伴いますので、極端な話、100万円がゼロになってしまうくらいのを覚悟が必要になってきます。

つまり、短期期間で100万円を1000万円にするのは、簡単なことではないということ。

一方で、20年、30年といった長期的なスタンスで100万円を1000万円に増やすのであれば、100万円がゼロになってしまうほどの大きなリスクを取らずとも、実現することは可能です。

今回は、投資の初心者でも100万円を1000万円にできてしまうような、最も確実性の高い資産運用術についてお話ししていきます。

100万円を1000万円にする方法にはどんなものがある?

そもそも投資で100万円を1000万円にする方法にはどんなものがあるのか、いくつか例を挙げて簡単にみていきましょう。

10倍株銘柄への投資(株式投資)

冒頭で少々触れたように、将来的に大化けするような10倍株(テンバガー)を見つけ出して投資する方法があります。

しかし、そのような10倍株銘柄の多くはあまりなじみがなく名前も知らないベンチャー企業が一般的で、トヨタ自動車などの誰もが知るような経営が安定した大手企業ではほぼあり得ません。

つまり、しかし、そんな将来有望な銘柄を素人が見つけ出すのは、ハッキリ言って至難の業だということ。

仮に見つけ出したとしても、リスクが極めて高いだけではなく、その銘柄に虎の子の100万円を突っ込む勇気など普通はありません。

レバレッジを活用して大きなリターンを得る(FXなど)

少額の資金でより高いリターンが得られるような信用取引システムのことをレバレッジといいます。

このレバレッジが使えるFXや株式投資をしていくことで、100万円を1000万円にすることもできます。

例えば、1ドル=100円のときに100万円で10,000ドル購入し、将来的に1ドル=90円に円高になったケースを考えてみましょう(わかりやすいように手数料は0円で計算)。

通常の取引であれば1ドル当たり10円の儲けが発生するので、トータルで10万円の利益が発生します。一方、レバレッジを10倍に設定して取引を行った場合、1ドルあたり100円の利益が出ることになり、トータルで100万円の儲けを得ることができるというカラクリです。

しかし、このレバレッジは言ってみれば「諸刃の剣」。

先程のケースで、仮に1ドル=110円に円安になってしまった場合、通常取引であれば10万円の損失が発生しますが、10倍のレバレッジをかけた場合だと、100万円の損失が出ることになり、設定するレバレッジの程度により、大きなリスクが伴うことになります。

自己資金が少ない状態でレバレッジを使って損失を出してしまうと、場合によっては借金をしてしまうケースもあるほど。

FXのレバレッジは、資産運用と言うよりは、極めてギャンブル性の高い「投機」として認識しておきましょう。

資産運用の種類とリスクとリターン

10倍株銘柄への投資やレバレッジを活用した投資だけでなく、ハイリターンが期待できるような投資法や金融商品は世の中にたくさん存在します。

しかし、ここで注意しておきたいのが、「リスク無きところにリターン無し」と言われているように、高いリターンを期待しようと思えば高いリスクを取る必要があり、取るべきリスクが低くなればなるほどリターンも低くなるという「リスクとリターンの正の相関関係」です。

冒頭でお伝えしたように、ハイリスクハイリターンな投資は高いリターンを期待できますが、リスクが高すぎて自分の大事な資産を大きく目減りさせてしまう覚悟も必要になり、少なくとも投資知識が浅く投資経験も浅い初心者には不向きな金融商品。

また、ローリスクローリターンな金融商品は、大手メガバンクの定期預金金利0.01%に代表されるように、リスクは低いもののリターンも低いので、これらの商品で100万円を1000万円にすることはほぼ不可能です。

資産運用の初心者にもできる100万円を1000万円にする方法は「長期の複利運用」

資産運用の初心者へおすすめしたい100万円を1000万円にする方法は、ミドルリスクミドルリターンな「投資信託」を長期で複利運用していく方法です。

例えば、元本の100万円を10年、20年、30年で複利運用していった場合、以下のようにお金を「雪だるま式」に増やしていくことができます。

<100万円を複利運用したときのお金の増え方>

5%で運用 7%で運用 8%で運用 9%で運用 10%で運用
10年後 163万円 197万円    216万円    237万円    259万円
20年後 265万円 387万円    466万円    560万円    673万円
30年後 432万円 761万円 1,006万円 1,327万円 1,745万円

複利の効果は、運用期間が長ければ長いほど、その威力が増していきます。

100万円を年利8%で複利運用すれば、30年後には1,000万円を超える資産を作ることができます。仮に10%で複利運用した場合には、なんと1,745万円もの大きな資産になってきます。

これが、俗にいう、「お金に働かせる」ということ。

実は、世の中のお金持ちの人って、この複利運用で資産をさらに増やしていて、この複利運用こそが、「お金を増やす最強の資産運用術」なのです。

複利運用を活用して、賢く確実にお金を効率良く増やしていきましょう。

関連記事: お金を増やす仕組みを解説!複利で賢くお金を増やす初心者向け資産運用!

選ぶべきはインデックスファンド

投資信託は、投資家から集めたお金でプロがファンドを運営し、儲かった利益を投資家に分配していく仕組みの金融商品で、1つの銘柄で複数の国や企業に手軽に分散投資ができるという、大きなメリットのある商品。

専門的なトレードテクニックや知識も不要で、少額の100円から投資できるので、資産運用の初心者にはまさにぴったりです。

投資信託にはTOPIXや日経平均というような市場の平均指標であるインデックスに連動した運用を目指していく「インデックスファンド」と、インデックスを上回る運用を目指していく「アクティブファンド」があります。

アクティブファンドとインデックスファンドを比較してみると、リターン面では10年、20年という長期での運用成績はインデックスファンドの方が上回っており、コスト面でみてもファンドの運営に人件費などがかかるアクティブファンドより圧倒的に低コスト

長期運用で確実にお金を増やしていくのであれば、必ず「インデックスファンド」を選ぶようにしましょう。

インデックスファンドの購入方法

低コストなインデックスファンドを購入する、おすすめの方法を2つご紹介します。

証券会社経由で購入する

一番オーソドックスなのが、この証券会社経由で購入する方法。

証券会社はたくさんありますが、選ぶなら楽天証券の一択です。

なぜなら、ファンドを買うたびに楽天ポイントが貯めれて、その貯まったポイントでファンドを買うこともできてしまうという、「一番効率的にお金が増やすことができる証券会社」だからです。

この楽天ポイントによる資産運用は、まさに「錬金術」

ハッキリ言って「楽天証券」以外の選択肢は無いといっても過言ではありません。

<証券会社は「楽天証券」一択な理由>

  • 超優良インデックスファンドを全て取り扱っている
  • 楽天ポイントが貯まる、楽天ポイントで買える
  • 楽天銀行と連携することで普通預金金利が0.1%になる
  • 年会費無料の楽天カードで買うとさらにポイントが貯まる
  • 月額4,200円の日経が無料で読める

楽天証券の待機資金を楽天銀行にしてサービス連携すれば、普通預金金利が0.1%になるだけでなく、銀行取引の度に楽天ポイントを貯めることができ、さらに、その貯まったポイントで投資信託が買えてしまうという、まさに至れり尽くせりのサービス。

さらに、投資信託の積み立てを、年会費無料の楽天カード決済にすると、購入金額の1%分のポイントがさらにもらえてしまいます。

楽天銀行楽天証券楽天カード」、この最強の組み合わせを活用するだけで、大きな資産を築くことができてしまうのです。

「楽天証券」や「楽天ポイント投資」のメリットをもっと知るにはこちらの記事:

楽天証券ってどうなの?評判やポイント投資のメリットを徹底解説!

楽天証券

[楽天証券の公式サイトはこちらから]

ロボアドバイザーで「完全ほったらかし運用」を実現

とにかくラクしてお金を増やしていきたいのであれば、AI(人工知能)に資産運用の全てをお任せして、完全に「ほったらかし運用」してしまう方法がおすすめです。

ロボアドバイザーはAI(人工知能)を使って、投資信託の積み立て投資をしていく自動売買システムのこと。

投資信託の積み立て投資は非常に手間のかからない投資法ですが、銘柄選定や資産配分の設定などは自分でやらなければいけません。これらを全てAI(人工知能)に任せて「全自動」でお金を増やしてしまおうというのがロボアドバイザーです。

WealthNavi(ウェルスナビ)」は業界最大手のAI(人工知能)を活用したロボアドバイザーで、初心者だけではなく経験豊富な投資家からも今一番注目を集めている資産運用サービスです。

「WealthNavi(ウェルスナビ)」が投資対象とするのは、ETF(上場投資信託)と言われる上場したインデックスファンド。

世界的に見ても低コストで優良なファンドを厳選し、自分の目標とする金額やリスク許容度に合わせて、AIが投資家一人ひとりに合った資産配分(ポートフォリオ)を自動で組んでくれて最も最適な資産配分を構築してくれます。

ファンドの買い付けや再投資、リバランスなど資産運用にかかる全ての業務を、自分に代わってロボットがやってくれるので、あなたがやるべきことはただ一つ、「口座にお金を入れておくこと」、ただこれだけです。

WealthNavi(ウェルスナビ)」で使われているアルゴリズムは、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた金融アルゴリズム

抜群の頭脳で、リスクを最適に抑えつつリターンの最大化を全て全自動でやってくれる「超優秀な投資家」なわけです。

この「WealthNavi(ウェルスナビ)」のいいところは、「長期の複利運用」が自分よりもはるかに賢い頭脳であるAIによって「自動売買」できてしまうこと。

まさに、忙しい人やめんどくさがり屋な人のためにあるかのような「画期的なサービス」です。

まずはこの「WealthNavi(ウェルスナビ)」で資産運用を実践して経験を積みながら様々なことを勉強し、慣れてきて時間的な余裕ができてきたら自分でも資産運用をしてみる、これが投資初心者におすすめの「資産運用の賢い始め方」

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

[WealthNavi(ウェルスナビ)公式サイトはこちらから]

近い将来、資産運用は全てAIにお任せする時代がくることは間違いありません。

とにかく「一切の手間をかけずにお金を増やしたい」という人には、ベストな資産運用方法です。

まとめ

資産運用の初心者におすすめな100万円を1000万円にする方法は、ミドルリスクミドルリターンなインデックスファンドを購入して、長期の複利運用をしていくというとってもシンプルな投資術です。

安易にハイリスクハイリターンな投資に手を出してしまうと、お金を増やすどころか、場合によっては借金を背負うような大きな損失を出す可能性もあるため、自分のリスク許容度を超えた投資はしないことを徹底することは大切です。

高度成長期の日本を支えてきた国の年金制度や会社の終身雇用制度が崩壊しつつある今、自分の老後生活は自分で支えていかなければいけないシビアな状況になっています。

人生100年時代とは、国や会社に頼らず自己責任で生きていかなければならない期間が長くなるということなのです。

悲惨な老後生活にならないためにも、正しい「お金の教養」をしっかりと身につけて、自分の身は自分で守れるようにしておきましょう。

お金の教養講座

初心者向け「資産運用セミナー」はこちらの記事: 資産運用セミナーのおすすめを厳選!女性や初心者向けの無料セミナーは?

必読!「お金の増やし方総まとめ」

お金の増やし方を総まとめ!初心者が確実にお金を増やす方法はコレだ!

「お金を増やす」に関連した人気記事:

確実にお金を増やす方法なら投資!ギャンブルやパチンコと何が違う?

初心者におすすめの資産運用!とにかくラクしてお金を増やす簡単投資術!

賢いお金の増やし方初心者編!確実にお金を増やす方法は投資!銀行や保険は?

合わせて読みたい「資産運用の始め方」はこちらの記事:

資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

資産運用の初心者におすすめの「少額投資」はこちらの記事:

資産運用初心者におすすめの少額投資!3000円や1万円から簡単スタート!

資産運用初心者は少額投資!おすすめの1万円や10万円の少額投資法は?

資産運用初心者が10万円から始める少額投資術!おすすめの投資先は?

資産運用の方法や種類を比較!10万で始める初心者におすすめの投資は?

参考:資産運用に役立つおすすめの人気ブログは何?お金を増やしたいなら、まずは情報収集から!

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング