100万円確実に増やすには?資産運用初心者が確実にお金を増やす方法!

LINEで送る
Pocket

「がんばって貯金をしてきて、なんとか100万円貯まった!この100万円を確実に増やすために資産運用を始めたい。投資経験がない初心者でもリスクを最小限に抑えて、確実にお金を増やす方法ってなに…?」

手元にあるお金を全く減らさずに、確実にお金を増やしていきたいのであれば、銀行預金に代表されるような「元本保証付きの金融商品」しかありません。

しかし、「リスク無きところにリターン無し」というのが投資の世界の常識で、元本保証付きのローリスクな金融商品に投資をしたところで、得られるリターンはほんのわずかです。

例えば、今や大手メガバンクの定期預金金利は0.01%で、100万円預けても1年間に増えるお金はたったの100円…。30年間預けても3,000円…。

こんな低すぎるリターンでは、お金が増えたことにはなりませんよね。

つまり、効率良くお金を増やしていきたいのであれば、もっとリスクを取って高いリターンを狙っていかなければならないということ。

しかし、かといって、安易にハイリスクハイリターンな投資に手を出してしまうと、自分のリスク許容度を大きく超えた取り返しようのない大損失を出してしまう可能性があるというのも事実。

今回は、絶対に損をしない元本保証のある金融商品を踏まえて、投資につきものであるリスクを最小限に抑えながらも、確実にお金を増やしていくことができる資産運用術についてお話ししていきます。

100万円確実に増やす元本保証のある金融商品は?

100万円を確実に増やすには「損をしない」こと。損をしないためには、元本割れをしない「元本保証」のある金融商品で運用していけば絶対に損することはありません。

まずは元本保証のある金融商品について簡単にみていきましょう。

銀行預金(普通預金・定期預金)

銀行の普通預金金利は大手メガバンクで0.001%、定期預金金利は0.01%程度ですが、楽天証券との連携で普通預金金利が0.1%にアップする楽天銀行のように、中には条件を満たすことで大幅に優遇金利を受けられるものもあります。

資産運用をするしないにかかわらず、銀行はほとんどの人が利用しているものなので、どうせお金を預けるなら少しでも高金利な銀行に預けるようにしましょう。

関連記事: お金を増やす銀行はどこ?お金を預けるならどこがいいかを徹底検証!

債券(国債・地方債・社債)

国が発行する債券が国債、地方自治体が発行する債券が地方債、そして、企業が発行する債券が社債です。

関連記事: 債券投資のリスクやメリットを解説!おすすめの個人向け国債の利回りは?

関連記事: 資産運用の元本保証を解説!高利回りや高金利の株や投資信託はある?

個人向け国債

個人が買える「個人向け国債」は、金利が固定されたものと変動するタイプ、また償還期間が3年、5年、10年というように、3種類のタイプに分かれていて最低利回りは0.05%。

日本という国が破綻リスクは銀行が破綻するリスクよりも極めて低く、銀行預金よりも安全性が高利回りなのが一番の魅力です。

  • 変動10:満期は10年で、半年ごとに金利が見直される
  • 固定5:満期は5年で、金利は固定されている
  • 固定3:満期は5年で、金利は固定されている

地方債

地方債を発行する地方自治体の破綻リスクは、国の破綻リスクよりはやや高くなるものの、それでも自治体が破綻するケースはめったにありません。国債同様に安全性が高く、国債よりもさらに利回りが高くなるのが一番の魅力です。

地方債の利回りは発行する各自治体によってそれぞれ異なります。例えば2018年10月に発行された横浜市の10年債の利回りは0.289%、30年債になると0.752%というように、満期までの期間が長くなればなるほど利回りも高くなります。

社債

企業の倒産リスクは国や地方自治体の破綻リスクよりも高くなりますが、トヨタ自動車やソフトバンクなど上場している大企業になれば財務体質も良く経営も安定しているため破綻リスクは比較的低くなります。

利回りは企業や満期(償還期間)などによっても異なりますが、比較的高い利率の社債は以下の通りとなっています。

企業名 満期 利率
ソフトバンク 7年 1.6%
sbiホールディングス 2年 0.4%
マネックス 6ヶ月 0.2%
三井住友フィナンシャルグループ 10年 0.4~0.8%
ハピネスモール 5年 0.2~0.6%
東海東京フィナンシャル・ホールディングス 1年 0.27%

保険

「個人年金」や「終身保険」といった貯蓄型タイプの契約を長期間維持していくことで、事実上の元本保証が受けられることになります。利回りは低いものの、満期になれば返戻金という形でリターンを得ていくことが可能です。

返戻率(利回り)は保険の種類によっても様々ですが、平均的なもので105%程度、ものによっては115%程度といった高い返戻率の商品もあります。

100万円確実増やすにはどの商品を運用するのがベスト?

冒頭でお伝えしたように、元本保証のある金融商品に投資したところでリターンも低いので、100万円を確実に増やすことはできますが、増やせたとしてもごくわずかなもので、より高いリターンが得れるような金融商品で資産運用していく必要があります。

下の図をみてもわかるとおり、金融商品の種類は取るべきリスクと期待できるリターンの大きさによって、ローリスクローリターン、ミドルリスクミドルリターン、ハイリスクハイリターンという3つのタイプに大別できます。

より高いリターンを得るには、より高いリスクが伴いますが、大きな損失が出てしまうようなハイリスクハイリターンな投資は初心者は手を出すべきではありません。

上手にリスクをコントロールしながら確実なリターンを得ていくには、ミドルリスクミドルリターンな金融商品への投資が一番ベストです。

しかし、ミドルリスクミドルリターンな金融商品でも、初期投資が多くかかり特有のリスクのある不動産投資や、価格の変動幅(ボラティリティ)の高い個別株への投資はリスクも高く、投資の知識が浅く経験もない初心者にはあまりおすすめできません。

100万円確実に増やすために投資すべき商品は、リスクとリターンのバランスが一番いい「投資信託」への投資です。

100万円を確実に増やす初心者におすすめのインデックス投資

投資信託を活用した資産運用であれば、投資経験のない初心者でもリスクを上手にコントロールしながら手軽に運用でき、100万円を確実に増やすことができます。

投資信託は、投資家から集めたお金でプロがファンドを運営し、運用して得た利益を投資家へ還元していく仕組みの金融商品。初心者に嬉しい100円という少額から投資ができるだけでなく、1つの銘柄で複数の国や企業に分散投資できてしまう手軽さも大きな魅力です。

投資すべきはインデックスファンド

投資信託には、日経平均やTOPIXといったような市場の平均指標(インデックス)に連動した運用を目指して行くインデックスファンドと、インデックスを超える運用を目指して行くアクティブファンドの2種類があります。

アクティブファンドはインデックスを上回る運用を目指しているものの、10年、20年、30年という長期で運用した場合、皮肉なことにインデックスを上回るリターンを得ているアクティブファンドはほとんど存在しないのが実情です。

また、アクティブファンドの運営には人件費などのファンド運営費用がかかり、販売手数料や信託報酬といったコストがインデックスファンドよりも高くなってしまうのが一般的。

つまり、投資すべきはリターンも高くコストも安い、インデックスファンドの一択になります。

買うべき「低コストな超優良インデックスファンド」はこちらの記事:

資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

お金を増やす極意は長期運用による「複利効果」

インデックスファンドの平均的なリターンは年利3~7%程度ですが、長期で運用していくことでとてつもなく大きな資産を作ることができます。

例えば、手元の100万円を長期で複利運用していくと以下のように、お金を「雪だるま式」に増やしていけるのです。

<100万円を複利運用したときのお金の増え方>

1%で運用 3%で運用 5%で運用 7%で運用 10%で運用
3年後 103万円 109万円 116万円  126万円    133万円
5年後 105万円 116万円 128万円 140万円    161万円
10年後 111万円 134万円 163万円 197万円    259万円
20年後 122万円 181万円 265万円 387万円    673万円
30年後 135万円 243万円 432万円 761万円 1,745万円

複利の効果は、運用期間が長ければ長いほど、その威力が増していきます。100万円を年利10%で複利運用すると、なんと30年後には1,745万円に元本が膨れ上がります。

投資信託はファンドを購入する際に「再投資型」か「利益分配型」かを選択できるようになっていて、「再投資型」を選んでファンドを購入することで、運用益を自動的に次の投資に回す「複利運用」が手軽にできるようになっています。

この複利効果を活用して長期で運用するだけで、資産運用の初心者でも100万円を確実に増やしていくことができるのです。

「複利運用」についてもっと知るにはこちらの記事:

お金を増やす仕組みを解説!複利で賢くお金を増やす初心者向け資産運用!

「長期投資」についてもっと知るにはこちらの記事:

お金を増やすなら長期投資!初心者が手堅くお金を増やす資産運用術!

積立投資なら買うタイミングを気にする必要がない

投資で儲ける基本は「安く買って高く売る」こと。ファンドを買うときに必ず気になってしまうのが「今は安いのか高いのか」ということですよね。

確かに、よくありがちな失敗の一つが「高値掴み」。安いと思って買った銘柄が、買った直後にさらに大きく下落をして含み損を抱えてしまうような失敗談は後を絶ちません。

そんな「高値掴み」のリスクを低減するのが、ドルコスト平均法による「積立投資」です。

毎月1万円や毎月3万円というように、一定金額を定期的に積み立てて投資していくことで、価格が高いときには少なく、安いときには多くファンドを買って購入価格を「平準化」し、「高値掴みリスク」を低減することができます。

毎月一定額を購入し続けていけば、最終的には平均的な購入価格に落ち着くため、わざわざ安いときを見計らってファンドを買う必要もなくなるというわけです。

実は、この「積立投資」で高値掴みリスクを低減して、先程の「複利」の仕組みを活用して長期投資をすることによって、100万円を増やす「確実性」が増します。

例えば、毎月5万円の投資信託を積み立てて複利運用していくと、以下のような形でお金が増えていきます。

<毎月5万円を複利運用した場合の元本の増え方>

①7%で運用した場合 ②銀行に貯金した場合 差額(①-②)
10年後   855万円   600万円   255万円
20年後 2538万円 1200万円 1338万円
30年後 5847万円 1800万円 4047万円

30年後の元本は5,847万円となり、銀行に預けた場合と比べて、なんと4,047万円もの大きな差になってきます。

積立投資で買うタイミングを気にすることなく、長期の複利運用で手間をかけずにお金を効率的に増やしていくことができるのです。

「複利」を活用した「積立投資」についてはこちらの記事:

お金を増やす積立投資術!株や投資信託で賢く確実にお金を倍にする方法

【賢く安全&確実にお金を増やす方法】積み立て投資を始めるベストなタイミングは○○だった!

インデックスファンドの購入方法

確実にお金を増やしていく最大のポイントは、インデックスファンドを「手間なく」「簡単に」買い続けて長期運用していくこと。

初心者におすすめの2つの購入方法をご紹介します。

証券会社で積み立てる

インデックスファンドを積立投資していく上で、一番オーソドックスな方法が、この証券会社で積み立て設定をする方法です。

証券会社といってもたくさんありますが、選ぶなら圧倒的に「楽天証券」。それ以外の選択肢は無いといっても過言ではありません。

<証券会社は「楽天証券」一択な理由>

  • 超優良インデックスファンドを全て取り扱っている
  • 楽天ポイントが貯まる、楽天ポイントで買える
  • 楽天銀行と連携することで普通預金金利が0.1%になる
  • 年会費無料の楽天カードで買うとさらにポイントが貯まる
  • 月額4,200円の日経が無料で読める

メリットを一言でいうと、「楽天証券が一番お金を増やせる」、ということ。

有名どころのネット証券では、SBI証券マネックス証券などもありますが、この投資信託の積立投資という投資だけで考えると、楽天証券で享受できるメリットは他社のサービスを完全に凌駕しています。

ちなみに、この証券会社選びを間違えてしまうと、長い目で見たときに百万単位で資産が変わってきますので、必ず一番メリットのある楽天証券を選ぶようにしましょう。

「楽天証券」や「楽天ポイント投資」のメリットをもっと知るにはこちらの記事:

楽天証券ってどうなの?評判やポイント投資のメリットを徹底解説!

楽天証券

[楽天証券の公式サイトはこちらから]

ロボアドバイザーで「完全ほったらかし運用」する

とにかくラクしてお金を増やしていきたいのであれば、AI(人工知能)に資産運用の全てをお任せして、完全に「ほったらかし運用」してしまう方法がおすすめです。

ロボアドバイザーはAI(人工知能)を使って、投資信託の積み立て投資をしていく自動売買システムのこと。

投資信託の積み立て投資は非常に手間のかからない投資法ですが、銘柄選定や資産配分の設定などは自分でやらなければいけません。これらを全てAI(人工知能)に任せて「全自動」でお金を増やしてしまおうというのがロボアドバイザーです。

WealthNavi(ウェルスナビ)」は業界最大手のAI(人工知能)を活用したロボアドバイザーで、初心者だけではなく経験豊富な投資家からも今一番注目を集めている資産運用サービスです。

「WealthNavi(ウェルスナビ)」が投資対象とするのは、ETF(上場投資信託)と言われる上場したインデックスファンド。

世界的に見ても低コストで優良なファンドを厳選し、自分の目標とする金額やリスク許容度に合わせて、AIが投資家一人ひとりに合った資産配分(ポートフォリオ)を自動で組んでくれて最も最適な資産配分を構築してくれます。

ファンドの買い付けや再投資、リバランスなど資産運用にかかる全ての業務を、自分に代わってロボットがやってくれるので、あなたがやるべきことはただ一つ、「口座にお金を入れておくこと」、ただこれだけです。

WealthNavi(ウェルスナビ)」で使われているアルゴリズムは、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた金融アルゴリズム

抜群の頭脳で、リスクを最適に抑えつつリターンの最大化を全て全自動でやってくれる「超優秀な投資家」なわけです。

この「WealthNavi(ウェルスナビ)」のいいところは、「長期の複利運用」が自分よりもはるかに賢い頭脳であるAIによって「自動売買」できてしまうこと。

まさに、忙しい人やめんどくさがり屋な人のためにあるかのような「画期的なサービス」です。

まずはこの「WealthNavi(ウェルスナビ)」で資産運用を実践して経験を積みながら様々なことを勉強し、慣れてきて時間的な余裕ができてきたら自分でも資産運用をしてみる、これが投資初心者におすすめの「資産運用の賢い始め方」

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

[WealthNavi(ウェルスナビ)公式サイトはこちらから]

近い将来、資産運用は全てAIにお任せする時代がくることは間違いありません。

とにかく「一切の手間をかけずにお金を増やしたい」という人には、ベストな資産運用方法です。

まとめ

100万円確実に増やすなら、ミドルリスクミドルリターンな投資信託を長期運用して、複利効果で大きな資産を築いていくのが、資産運用の初心者にも簡単にできる一番確実にお金を増やす方法です。

さらにAIを活用したロボアドバイザーに資産配分や運用を任せてしまえば、完全なる「ほったらかし状態」で確実にお金を増やすことができます。

元本保証のある金融商品の安全性は高いですが、リスクが限りなく低い分リターンも極端に低くなり、効率良くお金を増やすことはできません。

ある程度のリスクを取った上で、どうやってそのリスクを上手にコントロールしていくかを考え実践していくのが賢い資産運用術なのです。

お金を大きく増やすことができる「複利運用」は、長期で運用すればするほど複利効果の威力が増して、お金がお金をさらに増やしていきます。

つまり、「資産運用は早く始めれば始めるほど、お金を増やすことができる」という、まさに「タイム・イズ・マネー」の世界。

これまで日本を支え続けた年金制度は少子高齢化によって崩壊しており、老後は「自己責任」で生きていかなければならない時代に突入しています。

この「自己責任の時代」を生きていく上でますます重要になってきているのが、国や会社に頼らなくても自分で生きていける「お金の教養」と「お金を増やすスキル」です。

正しい「お金の知識」を身につけて、自分の身は自分で守っていける力をしっかりと身につけておきましょう。

お金の教養講座

初心者向け「資産運用セミナー」はこちらの記事: 資産運用セミナーのおすすめを厳選!女性や初心者向けの無料セミナーは?

必読!「お金の増やし方総まとめ」

お金の増やし方を総まとめ!初心者が確実にお金を増やす方法はコレだ!

「お金を増やす」に関連した人気記事:

確実にお金を増やす方法なら投資!ギャンブルやパチンコと何が違う?

初心者におすすめの資産運用!とにかくラクしてお金を増やす簡単投資術!

賢いお金の増やし方初心者編!確実にお金を増やす方法は投資!銀行や保険は?

合わせて読みたい「資産運用の始め方」はこちらの記事:

資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

資産運用の初心者におすすめの「少額投資」はこちらの記事:

資産運用初心者におすすめの少額投資!3000円や1万円から簡単スタート!

資産運用初心者は少額投資!おすすめの1万円や10万円の少額投資法は?

資産運用初心者が10万円から始める少額投資術!おすすめの投資先は?

資産運用の方法や種類を比較!10万で始める初心者におすすめの投資は?

参考:資産運用に役立つおすすめの人気ブログは何?お金を増やしたいなら、まずは情報収集から!

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

サイトトップページ:確実にお金を増やす!初心者にもやさしい、資産運用の教科書。