資産運用はいくらから始める?初心者は貯金いくらあればいいかを解説!

LINEで送る
Pocket

「将来の老後生活も不安だし、そろそろ真剣に資産運用を始めて、将来の準備をしていかないといけないな…。実は貯金もほとんどないんだけど、そもそも資産運用って、いくらあれば投資できるものなの…?いくらから始めるべきか、初心者におすすめな資産運用の始め方教えて…。」

いまや銀行の普通預金金利は、史上空前の0.001%。1万円預けても、1年間でもらえる利息はたったの10円…。

銀行にお金を預けてお金を増やすという時代は完全に終わり、お金を増やすためには資産運用をしていかなければなりません。

とはいえ、これまで銀行にしかお金を預けてこなかった人は、「投資したら損をするかもしれな」という投資への「不安」や「恐怖」があり、最初の一歩を踏み出すのに大きな心理的ハードルがあることも事実。

そんな投資に尻込みをしている人におすすめしたいのが、まずは100円から始めてみること。

そうです、実は、投資ってものすごくハードルが低くて、100円から投資することができるのです。

たとえ失敗しても100円なら、正直、痛くもかゆくもないですよね。ましてや借金して生活が破綻してしまう、なんてことはありません。

今回は、資産運用をするのに必要な金額や、初心者におすすめな資産運用とはどのようなものなのかをお話ししていきます。

貯金いくらあれば資産運用できる?

貯金はいくらあれば資産運用していいのか、わからない初心者の人も多いかもしれません。

資産運用に必要な貯金額というものはありませんが、おすすめしているのは、毎月の生活費3~6ヶ月分のお金を「生活防衛資金」として確保しておくことです。

これは投資に限ったことではありませんが、急にケガや病気で働けなくなって無収入になる「不測の事態」がいつ起こるかわかりませんが、一定期間「生活防衛資金」で最低限の生活をしていけます。

また、投資をしていくと、相場の状況によってはリターンがマイナスになることもありますが、「生活防衛資金」があれば暴落時にも平常心を保ちながら、投資を継続していくことができます。

投資は余剰資金でしていくというのは、「資産運用の基本」なのです。

資産運用はいくらから始めるべき?

資産運用をいくらから始めるべきなのかは、当然人それぞれの経済状況によっても違ってきます。

しかし、冒頭でお話しした通り、投資の初心者で少しでも投資に対して不安や恐怖を持っているのであれば、まずは100円や1000円といった少額からスタートして、慣れてきたら徐々に投資金額を上げていくというのが、ベストな「資産運用の始め方」です。

少額で始められる投資をいくつかご紹介しましょう。

資産運用初心者にもできる少額投資①:個人向け国債

国債は国が発行する債券のことで、発行元である国が破綻しない限りは、満期(償還日)に約束された「元金+利息」が返ってくるという、事実上の元本保証がある安全性の高い金融商品です。

個人向け国債は、満期期間や金利の種類(固定・変動)によって3つのタイプがあります。

  • 変動10:満期は10年で、半年ごとに金利が見直される
  • 固定5:満期は5年で、金利は固定されている
  • 固定3:満期は5年で、金利は固定されている

変動10 固定5 固定3
金利タイプ 変動金利
*利率変更は半年ごと
固定金利 固定金利
金利設定方法
(基準金利)
基準金利 x 0.66
(直近の10年債平均落札利回り)
基準金利 – 0.05%
(5年債の想定利回り)
基準金利 – 0.05%
(3年債の想定利回り)
金利の下限 0.05% 0.05% 0.05%
満期 10年 5年 3年
発行頻度 毎月 毎月 毎月
購入単位/購入限度額 最低1万円から1万円単位/上限なし
販売価格 額面金額100円につき100円
償還金額 額面金額100円につき100円(中途換金時も同じ)
中途換金 発行後1年経過すればいつでも国の買取による中途換金が可能(元本割れのリスクなし)。
*中途換金時に直前2回分の各利子(税引前)相当額 x 0.79685が差し引かれる。
*発行後1年間は原則として中途換金できない。

最低金利(金利の下限)は0.05%となっており、銀行預金よりも安全性が高く利回りもいい、というのが国債の最大のメリット。

現在の超低金利時代に国債を購入するのであれば、将来的に金利は徐々に上がっていくことはほぼ間違いがないので、変動金利タイプを選んでおくのがいいでしょう。

「個人向け国債」をもっと知るならこちらの記事: 債券投資のリスクやメリットを解説!おすすめの個人向け国債の利回りは?

資産運用初心者にもできる少額投資②:株式(ミニ株・単元未満株・るいとう)

株式は「単元株」という購入に必要な最低売買単位が決められていて、100株単位でしか株価を購入できない仕組みになっています。

例えば、ある銘柄の株価が3,000円でも売買単位が100株なので、最低でも3,000円×100株=30万円もの資金を用意する必要があるのです。

一方で、「ミニ株」「単元未満株」「るいとう」といった仕組みを使って、少額から株式投資をすることもできます。

  • ミニ株
  • 単元未満株
  • るいとう(株式累積投資)

ミニ株 単元未満株 るいとう
特徴 通常の株式投資(単元株投資)の10分の1の金額から購入可能 単元株数に関係なく1株から購入できる 毎月一定額で株を積み立てて購入できる
メリット 単元株投資だと高くて買えない銘柄も、その10分の1の金額で買うことができる ミニ株よりもさらに少額から購入可能 積立投資ができる

保有株数に応じて配当がもらえる

デメリット 株主総会での議決権がない

指値注文ができない

株主総会での議決権がない

指値注文ができない

株主総会での議決権がない

対象銘柄が少ない

積立購入日が決まっているため、好きなタイミングで購入できない

関連記事: 資産運用初心者におすすめの少額投資!3000円や1万円から簡単スタート!

資産運用初心者にもできる少額投資③:投資信託

投資家から集めたお金でプロがファンドを運営し、利益が出たら投資家に分配していくのが投資信託の主な仕組みで、手軽に分散投資ができたり100円から購入できるため、これから資産運用を始めたい初心者にはぴったりなおすすめの金融商品です。

<投資信託のメリット>

  • 1銘柄で複数の国や企業へ分散投資が可能
  • 少額の100円から購入可能
  • 専門的な投資知識やトレードテクニックは不要

投資信託は、短期間で大きな利益を出し続けるような短期決戦向きの金融商品ではありませんが、10年、20年、30年といった長期で確実に資産形成をするには最高の金融商品。

投資信託を長期で積み立て投資していくことで、「複利効果」が大きく働き、数千万や1億円といった莫大な資産を作り上げることも可能です。

投資の初心者が最初に始めるべき一番低いリスクで確実にお金を増やしていける方法、それが「投資信託の積立投資」なのです。

関連記事: 資産運用初心者は少額投資!おすすめの1万円や10万円の少額投資法は?

「資産運用の始め方」はこちらの記事: 資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

まとめ

資産運用はいくらから始めるべきなのかは、人それぞれの状況によって変わってきますが、初心者が投資を始める際には、万が一不測の事態が起きても最低限の生活ができるように、月額生活費の3~6ヶ月分の「生活防衛資金」を準備しておくことが大切です。

そして、投資の初心者でも一番低いリスクで、確実にお金を増やしていける「資産運用の始め方」は、投資信託の積立投資を長期でしていくこと。

短期で大きくお金を増やすことはできませんが、長期で数千万や1億円の資産形成をすることも十分に可能です。

人生100年時代と言われていますが、長く生きるということは、その分生活していくお金が必要だということ。

もはや国や会社には頼れないシビアな時代で、個人に求められているのは、自分の力でお金を増やしていける「お金の教養」であることは間違いありません。

長生きしたはいいけど明日生きていく生活費が無い…、なんて老後破綻しないよう、しっかりと正しい「お金の知識」を身につけておきましょう。

お金の教養講座

初心者向け「資産運用セミナー」はこちらの記事: 資産運用セミナーのおすすめを厳選!女性や初心者向けの無料セミナーは?

必読!「お金の増やし方総まとめ」

お金の増やし方を総まとめ!初心者が確実にお金を増やす方法はコレだ!

「お金を増やす」に関連した人気記事:

確実にお金を増やす方法なら投資!ギャンブルやパチンコと何が違う?

初心者におすすめの資産運用!とにかくラクしてお金を増やす簡単投資術!

賢いお金の増やし方初心者編!確実にお金を増やす方法は投資!銀行や保険は?

合わせて読みたい「資産運用の始め方」はこちらの記事:

資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

資産運用の初心者におすすめの「少額投資」はこちらの記事:

資産運用初心者におすすめの少額投資!3000円や1万円から簡単スタート!

資産運用初心者は少額投資!おすすめの1万円や10万円の少額投資法は?

資産運用初心者が10万円から始める少額投資術!おすすめの投資先は?

資産運用の方法や種類を比較!10万で始める初心者におすすめの投資は?

10万円で始める資産運用!初心者が10万円投資するなら何がおすすめ?

参考:資産運用に役立つおすすめの人気ブログは何?お金を増やしたいなら、まずは情報収集から!

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

サイトトップへ戻る:確実にお金を増やす!初心者にもやさしい、資産運用の教科書。