今100万円預けるならどこがいい?手元にある100万円を確実に増やすには?賢く安全&確実にお金を増やす方法

LINEで送る
Pocket

もし今、手元に100万円があったら、「この100万円を確実に増やすにはどうすればいいの?」「今100万円預けるならどこがいいの?」こんな疑問を持つ人は多いですよね。

賢く安全&確実にお金を増やしたいと誰もが思っているものです。

今や日本は空前の超低金利時代。

普通に銀行に預けていてもお金は増えません。

かといって、ハイリターンの投資をして大きなリスクを取ることもしたくない。

あなたのお金を安全に預けておきながらも確実にお金を増やす、ベストな方法をお伝えします。

今100万円預けるならどこがいい?①:銀行の定期預金

銀行の定期預金は元本が保証されていて普通預金よりも金利が高く、「今100万円を預けるならどこがいい?」と思っている人は、銀行の「定期預金」をまず思い浮かべる人が多いかもしれません。

定期預金のメリットは、普通預金よりも金利が高いこと。

逆にデメリットは、一度お金を預けてしまうと満期までお金を引き出すことができないという点です。

定期預金の途中解約もできますが、途中解約してしまうとペナルティとして当初予定されていた金利よりも低くなる場合がほとんどですので気をつけましょう。

定期預金の金利は銀行ごとに違っていて、キャンペーンなどで金利がアップすることもあり、同じ銀行でも時期によって金利が変わります。

短期の1年ものの定期預金であれば今後のインフレリスクに負けないため、1年ものの定期預金に注目して比較&ランキングしてみました。

定期預金 金利ランキング *2018年8月1日現在

オリックス銀行は8/31(金)まで25周年記念のキャンペーン中で、1年ものの定期預金は0.250%と大幅に金利がアップしており、他行の金利を圧倒しています。

オリックス銀行は、入出金をくり返すような普段使いの銀行にはあまり向いていませんが、定期預金はとてもシンプルで高金利です。

あまり定期預金に詳しくない人でも分かりやすく、高金利な定期預金を望む人には向いています。

また、定期預金ではありませんが、イオン銀行の普通預金金利は最大で年0.120%となっており、定期預金に匹敵するレベルです。

普段使いをしている普通預金口座の金利がビックリするほど高くなるので、100万円を銀行に預けるのであれば、イオン銀行の普通預金口座に預けてしまうのも一つの選択肢です。

ちなみに全国に6,000台以上あるイオン銀行のATMは、1年365日24時間、ATM手数料が完全無料で、時間外手数料もかかりません。

ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行などをはじめ、全国に入出金手数料が無料で使える提携金融機関ATMも全国55,000台以上あります。

金融機関のATM手数料は有料化されているところがほとんどなので、24時間365日、無料で使えてしまうイオン銀行のATMはとても貴重です。

とはいえ、やはり銀行の金利は低いですよね。

オリックス銀行の定期預金0.25%でも、100万円預けても増えるお金は、たったの2,500円。

今の超低金利時代にお金を増やそうとした場合、銀行に預けるのは賢い選択肢とは言えません。

今100万円預けるならどこがいい?②:個人向け国債

銀行に預ける以外で、今100万円預けるならどこがいいでしょうか。

おすすめしたいのは、個人向け国債です。

個人向け国債とは、個人向けに日本の債券を販売する金融商品です。

「銀行の定期預金は金利が低すぎるけど、そこまでリスクは取りたくないので、とにかく安心&安全にお金を増やしたい!」

という安全志向のあなたには特におすすめです。

個人向け国債のメリット

個人向け国債は国に元本保証されている

定期預金は銀行が元本保証していますが、個人向け国債は国が元本を保証しています。

元本保証されているので、あなたが預けたお金が減ることはありません。

銀行と日本という国がそれぞれ破綻する可能性を考えた場合、当然ながら日本が破綻する可能性の方がはるかに低いわけなので、銀行に預けるよりも安心&安全と言えますね。

個人向け国債の金利は0.5%以上

個人向け国債には「金利固定型」と「金利変動型」があります。

個人向け国債では、金利変動型でも金利の最低基準値が0.5%と決められています。

そのため、どんなに市場が大暴落しても年0.5%以上で確実にお金を運用することができます。

個人向け国債は途中解約も可能

個人向け国債は、購入後1年間は解約ができませんが、1年後以降であれば好きなタイミングで自由に解約することができます。

定期預金の途中解約には、金利が下がるペナルティがありますが、個人向け国債の場合には、「中途換金調整額」を支払う必要があります。

簡単に言うと、途中解約したペナルティとして直近1年間の利息を払ってくださいね、というものです。

個人向け国債は途中解約した場合でも、元本は保証されています。

例えば、10年ものの個人向け国債を買った場合、1年間だけ預けたお金が拘束されますが、それ以降はいつでも引き出すことが可能です。

いざというときに自由にお金を引き出せるのは安心ですね。

100万円預けるならどこがいい?③:投資する

元本保証のようなローリスク・ローリターンではなく、もうちょっとリスクを取ってハイリターンを狙っていく場合、今100万円預けるならどこがいいでしょうか。

一番のおすすめは、証券会社の口座を作って本格的に資産運用をすることです。

例えば、100万円を平均年間利回り7%で運用した場合、10年後、20年後、30年後は複利効果で以下のようにお金が増えていきます。

10年後: 197万円

20年後: 387万円

30年後: 761万円

年利7%で運用した場合、10年ごとにお金がほぼ倍々で増えているのがわかりますでしょうか?

元金の100万円は10年後にほぼ2倍になり、30年後には7.6倍にもなります。

これが複利のパワーです。

複利は運用期間が長ければ長いほど、その効果を発揮してくれますので、この複利のパワーを使ってお金を運用することが大きなポイントですね。

定期預金で金利の一番良いオリックス銀行に預けても、10年間で増えるお金はたったの25,000円です。

長期分散投資で効率的に資産運用をしていくことでうまくリスクコントロールすることができ、賢く安全&確実に、あなたのお金を増やしていくことができます。

「複利運用」をもっと知るにはこちらの記事: お金を増やす積立投資術!株や投資信託で賢く確実にお金を倍にする方法

「資産運用の始め方」はこちらの記事: 資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

まとめ(今100万円預けるならどこがいい?)

今100万円預けるならどこがいいか、答えは見つかったでしょうか。

これを機に、あなたも是非資産運用を始めてみてください。

  • 元本保証されているものはリスクも低いがリターンも低い。
  • 安全志向なら定期預金よりも個人向け国債を買おう。
  • お金を増やすなら複利で資産運用するのが一番。

もはや会社や国が個人の面倒を見てくれなくなった今、頼れるのは自分のみです。

来るべき時に、自分で自分の身を守れるよう、今のうちに正しい「お金の教養」をしっかりと身につけて、自分の身は自分で守っていけるようにしておきましょう。

お金の教養講座

初心者向け「資産運用セミナー」はこちらの記事: 資産運用セミナーのおすすめを厳選!女性や初心者向けの無料セミナーは?

必読!「お金の増やし方総まとめ」

お金の増やし方を総まとめ!初心者が確実にお金を増やす方法はコレだ!

「お金を増やす」に関連した人気記事:

確実にお金を増やす方法なら投資!ギャンブルやパチンコと何が違う?

初心者におすすめの資産運用!とにかくラクしてお金を増やす簡単投資術!

賢いお金の増やし方初心者編!確実にお金を増やす方法は投資!銀行や保険は?

【賢く安全&確実にお金を増やす方法】積み立て投資を始めるベストなタイミングは○○だった!

合わせて読みたい「資産運用の始め方」はこちらの記事:

資産運用の初心者向け、やさしい投資の始め方を徹底解説!投資信託の儲かる銘柄はこれだ!

資産運用の初心者におすすめの「少額投資」はこちらの記事:

資産運用初心者におすすめの少額投資!3000円や1万円から簡単スタート!

資産運用初心者は少額投資!おすすめの1万円や10万円の少額投資法は?

資産運用初心者が10万円から始める少額投資術!おすすめの投資先は?

資産運用の方法や種類を比較!10万で始める初心者におすすめの投資は?

参考:資産運用に役立つおすすめの人気ブログは何?お金を増やしたいなら、まずは情報収集から!

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

サイトトップへ戻る:確実にお金を増やす!初心者にもやさしい、資産運用の教科書。